読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こつこつとスマートに暮らそう

こつこつとフィナンシャルインディペンデンスをめざす父ちゃんのつぶやき

四国から大分へのふっこう割適用の日帰り旅行に使える商品があるよ

f:id:kotsu2life:20160925202201j:plain

はじめに

こんにちは!ひめだかです。


前回のエントリーではふっこう割の宿泊券の抽選に当たったという記事をアップしました。

www.kotsu2life.com


今日は四国から別府を中心とするレジャー施設に行く日帰りプランでふっこう割の恩恵が受けられますのでご紹介します。


ふっこう割は基本的には宿泊を伴ったり、団体旅行であるものがほとんどですが、これに関しては2人以上でOKの「ほぼ個人旅行ツアー」です。

では、どのようなものかをみてみましょう。

スポンサーリンク

 

ふっこう割の手段

九州ふっこう割は以下の3つの手段があります。

  • 旅行サイトのふっこう割プラン
  • コンビニでのふっこう割宿泊券
  • 旅行会社のふっこう割商品

上記の方法については公式サイトにも記載があるため九州旅行へ行かれる方はご存じの方も多いと思います。

しかしながら、9月までの第1期のふっこう割と異なり、10月からのふっこう割の場合は旅行会社も慣れてきたのかあるいは旅行者が激増しているのか以下の問題点があります。

旅行サイトのふっこう割の場合にはクーポンを取得するのが困難、さらには宿が取れないパターンやコンビニで発売のふっこう割宿泊券の場合には各県とも抽選制度となっており落選してしまうパターンがあります。

「おいしい」制度には何かしら大変なところがありますね。

また、宿泊がともなうものがメインで個人旅行で日帰りで使える商品を検索してみましたがほとんど見つかりませんでした。

そのような中で、四国から大分へ行かれる方には便利な商品があることがわかりました。
愛媛県から大分県へ行くフェリーとレジャー施設とのセット券がふっこう割の対象となることがわかりました。

日帰り旅行にも使えるふっこう割商品があった!

四国から別府へ行く人ならこれ!

『第2期 九州ふっこう割で行く!!【日帰りマイカープラン】おおいた遊園地セレクト9』

というツアー商品です。ツアーとはいえほぼ個人旅行のプランです。


商品のメインは宇和島運輸フェリーを使って別府往復日帰りツアーです。
これを利用すると四国から九州へ車で行く際にはふっこう割の対象となり、格安で行くことができます。
そして、大分県内のレジャー施設の入場券がセットになっています。

スポンサーリンク

 

宇和島運輸フェリーとは

愛媛県の八幡浜港から大分県の別府港と臼杵港を結ぶフェリーです。

愛媛県と大分県を結ぶフェリーは3社ありますが、八幡浜港と別府港を結ぶフェリーは宇和島運輸フェリーのみです。

http://www.uwajimaunyu.co.jp


八幡浜ー別府便は1日6便(夜行便1往復をふくみます)となっているので利便性としても悪くありません。片道2時間50分の船旅です。

どのような商品?

宇和島運輸のホームページにリンクが貼られていますが商品としては

  • 八幡浜ー別府 を車載で往復
  • 大分県内のレジャー施設の利用券

のセット商品です。

 以下の内容は案内PDF

http://www.uwajimaunyu.co.jp/special/info/file/2016/218.pdf

から引用させていただきました。

 

期間は10月1日から12月28日まで


搭載する車は全長が4m未満か5m未満の2種類となっています。
そして、レジャー施設は大分県内の以下の施設が対象となっています。また、セットになっているチケットも併せて書いてみます。

観光施設名チケット名
ハーモニーランド パスポートチケット
城島高原パーク 入園+のりものパス
湯布院散策 勢吉茶屋 買い物券おひとり1,000円分
うみたまご 入館料
アフリカンサファリ 入園券
別府地獄めぐり 共通観覧券
つくみイルカ島 入館料
くじゅう花公園 入園料
ラクテンチ ケーブルカー往復乗車券付入園料

基本プランでは車+運転手で、同乗者は大人、そして小学生の設定となっています。
料金としては非常にシンプルなもので、以下の通りとなっています。

 旅行代金
乗用車4m未満(運転手1名) 15,000円
乗用車5m未満(運転手1名) 18,000円
大人1名 5,000円
中人1名 4,000円
小人1名 2,500円 

施設別によって中学生の料金の適用がかわっていきます。

ハーモニーランド・城島高原パーク・湯布院散策=5,000円

残りの6施設=4,000円

なお、料金のうちふっこう割の助成額は車=5,000円、同乗者大人・中学生=3,500円、小学生=2,500円です。(城島高原パークのみ同乗者の助成額は5,000円です)

どの施設のプランがおトク?

非常にシンプルな価格設定ですので施設の金額によってお得度がかわっています。
では、各施設の入場料をみてみましょう。

(ホームページに掲載の標準料金をみてみます)

観光施設名基本料金(大人)基本料金(小人)
ハーモニーランド 2,900円 2,900円
城島高原パーク 4,200円 3,300円
湯布院散策 1,000円(お買い物券)
うみたまご 2,200円 1,100円
アフリカンサファリ 2,500円 1,400円
別府地獄めぐり 2,000円 900円
つくみイルカ島 870円 540円
くじゅう花公園 1,300円 500円
ラクテンチ 1,300円 600円


単純にみれば入場料が高い施設(特に城島高原パーク)のほうがおトクなのでしょうが、行きたい施設を選べばいいと思います。

なおきっぷの予約ですが、前日までにPDF記載の予約電話番号へ電話しておいて予約を完了した後、当日船に乗る際に予約番号を窓口の人に申し出ればそのプランのきっぷをいただけるようになっています。

支払いは現金のみとなっていますので気をつけてください。

まとめ

四国から九州へ車で行くためには高速道路で行くか八幡浜などからフェリーに乗る手段があります。私は船旅が大好きなので八幡浜から別府までフェリーに乗って行っています。

このようにお得な商品があるとふっこう割が身近に感じられますのでありがたいと思っています。

 興味のある方は期間限定および数量(予算?)限定のためにお早めにお問い合わせください。

では、またよろしくです!

スポンサーリンク

 

Copyright (C) 2017 kotsu2life.com All Rights Reserved.