読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こつこつとスマートに暮らそう

こつこつとフィナンシャルインディペンデンスをめざす父ちゃんのつぶやき

あえて発表!今年読んでもらえなかった記事ベスト5

ブログ運営

f:id:kotsu2life:20161222060601j:plain

はじめに

こんにちは!ひめだかです。

そろそろ年の瀬ということで記事の振り返りをしてみたいと思います。

今回は自分の記事が読まれた記事もあれば読まれない記事もあるということが序実にわかるブログであえて読まれなかった記事のベスト5を発表してみます。

ではみてみましょう。

スポンサーリンク

5位から2位まではこちら

第5位

なかなか初心者感がありありなこの記事。

それまで書いても書いても反応がなく、他のブログの記事を検索して「バズった」とか「ホッテントリ」入りしたとか書かれているのに自分のブログだけなんで閑古鳥なんだと思っていました。

それが何気無く書いた記事にツッコミが入りまくったんですね。

そして今まで何もなかったコメントにちょっと厳し目のコメントが入ることによってへこんでしまった私がいましたw

ちなみに今のアクセスを同じように公表しますとこうなります。

f:id:kotsu2life:20161225180030p:plain

うんうん、このころと比べてだいぶん成長してきたな。2ヶ月前の私に見せてやりたいです。

あのとき頑張って記事を書いていたから今のブログがあるんだよと。

第4位

うーん・・・やっぱりでてきました。この記事。

ブログ開設当初私がこのブログのドメインを取得し、Twitterのアカウントを開設しようとしたのですが何度もはねられてしまった時に書いた記事です。

たぶんこのドメインも中古ドメインなのでしょうがまさかスパムサイトとして認識されているとは思いもしませんでした。

6年くらい前にTwitterを別アカウントでやっていてフォロワーを1000人くらいまで頑張って集めたのですが、Twitter疲れに陥ってしまいアカウントごと消しちゃったのを思い出されます。

第3位

自分なりにインデックスファンドについて語ろうとした記事です。

当時一所懸命に書こうとしたことはわかるのですが、今あらためて読むと内容がすっかすかですね。

しかもこんな記事レベルなら他のインデックス投資ブログの方が数百倍いい記事が目白押しです。

でも当時の私としては頑張って書いたのでそれはそれでよしとしたいと思います。

第2位

この記事の内容は私は実は大のお気に入りなんです。

リライトを重ねてもなかなか読まれないのでいわゆるガチな読まれない記事です。

図書館とLibronというネットサービスを併用すればAmazonで買う前に最寄りの図書館の蔵書が確認でき、予約ページへとぶこともできるというありがたいサービスを紹介した記事です。

買う前に読めたら節約にもつながりますし、本当に必要ならば買えばいいことを伝えたかったです・・・

たぶんこの記事は新たに記事を書きなおすと思います。この記事ではとてもとても読まれないですからね。

スポンサーリンク

いよいよ第1位の発表です(苦笑)

今まで書き綴ってきた112件の記事の中で一番読まれなかった記事を発表させていただきます。

これです。

きゃー(゚▽゚)はずかしっっ

まだ10記事しか書いていないくせに何がストック記事だよ。

そんなぬるいこと考えていてはだめなんだと考えさせられる記事です。

この背景としてはこのブログを書いた当初は3日坊主を警戒していました。

10年くらい前に別ブログを開設したのですが、数記事投稿しただけでやめてしまいました。

そのブログをずーーっと続けられていたらインデックス投資ブログの一角にいたかもしれません。

その失敗があったからこそと思いある程度記事のストックを書いた状態でこのブログを立ち上げました。

今では割とすぐに記事が書けちゃいますが当時はがちがちに構成にこだわったりしていましたね。

最近は記事のストックはほとんどなくなり毎日書いたものをアップする状態です。

もう少し記事のストックを増やしたい、でも早くアップしたいという気持ちにはさまれています。

まとめ

今回はブログを立ち上げて3ヶ月半たって読まれなかった記事をあらためてアップしてみました。

ブログを立ち上げる際に毎日更新を基本方針にして現在までいたっています。

そのなかでは体調が悪い、仕事が忙しい、ネタが浮かばないとかいろいろありました。

そのうえでも頑張って書いたのでどれも私にとっては大切な記事たちです。

これらがあるからこそヒットした記事、そしてこの「コツコツとスマートに暮らそう」というブログがあると思っています。

私のブログは短時間でヒットしたりバズったりすることはほとんどありません。

検索流入が主なブログですので最近の記事も読まれていないことがありますが、しばらく経つと検索していただいてきていただける方が増えてくることを期待しています。

来年の今頃も記事を書いていたらこの「読まれていない記事ベスト5」を書きたいと思います。

日の目を見ることのなかった記事をここで再びご紹介することができればいいなと感じています。

そうすれば1年以上の記事の中で読まれなかった記事がどれなのか知ってみるのも面白いと思いますので。

では、またよろしくです!

関連記事です。ついでにどうぞ!

スポンサーリンク

Copyright (C) 2017 kotsu2life.com All Rights Reserved.