"ジュニアNISA"

資産運用

SBI証券の未成年口座でジュニアNISAを活用するかどうか迷った結論

私は子供の未成年口座をマネックス証券からSBI証券へ乗り換えました。 その際に、SBI証券の未成年口座にジュニアNISAを組み込んだ状態で口座開設を行いました。 ジュニアNISAは非常に複雑かつめんどくさい制度です。 しかしながら...
2018.11.11
インデックス投資

子供のインデックスファンド積立をジュニアNISAにした3つの理由

最近、つみたてNISAなど多種多様になっているNISA(少額投資非課税制度)ですが、そのようなNISAを選択しようかと悩まれている方も多いと思います。 私もその1人ですが、いろいろとNISAを活用することができるようになりました。 ...
2018.11.11
スマートライフ

未成年口座で貯まったSBIポイント親のTポイントへ移行させる方法

SBI証券は以前から投信マイレージとして資産残高の年0.03〜0.2%をSBIポイントとしてポイント還元しています。 ところが最近になってTポイントへポイント制度が変更になり、今までのSBIポイントは2019年12月をもって増えること...
FP試験

ファイナンシャルプランナー(FP)3級の試験勉強でつまずいているところをまとめてみた

9月の試験へ向けて日々ファイナンシャルプランナー(FP)の試験勉強を取り組んでいる私なのですが、頭が悪いせいか、同じような問題で解けないということがよくあります。 私はFP3級の試験を2019年9月の試験で受検する予定です。 要領も...
インデックス投資

SBI証券投信マイレージなどのポイントがTポイントに!使い方もご紹介

インデックスファンドなどの投資信託をSBI証券で購入してらっしゃる方は多いと思います。 SBI証券で投資信託を保有しているときに付くのが投信マイレージという制度をご存知でしょうか。 これは資産額に応じて 1,000万円未満なら資...
iDeCo

金融庁の”2,000万円必要”とする報告書を読んで感じたこと

金融庁が発表した金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書 「高齢社会における資産形成・管理」の内容を巡って世論が荒れに荒れています。 私も投資をしている一人としてこの報告書を読んでみたのですが、ごく普通のことを当たり前に書かれ...
マネープラン

子供の未成年口座に毎月1万円拠出したらどうなったか

私は子供が生まれた翌年から毎月1万円分の資金をインデックスファンドへ投資してきました。 なんだかんだでもう小学5年生。 9年半ほど毎月1万円をインデックスファンドへ拠出していた形となります。 そこで現在はどのくらいになったのかにつ...
資産運用

NISAって口座数に対して実際に投資されている割合を調べてみた

NISA(少額投資非課税制度)は果たして利用されているのか? 証券会社のホームページにはNISA(一般・ジュニア・つみたて)の利用を促すような項目があるのはご存知だと思います。 ところが、実際に口座数に対してどれくらい利用されている...
2019.05.29
インデックス投資

つみたてNISA対象ファンド数の創設前予想と現在の本数を比較してみた

つみたてNISAがスタートしてもうすぐ1年。 金融庁により貯蓄から投資への移行を促進させるための政策としてもっとも具体的かつ初心者にもわかりやすい制度として認知されつつありますよね。 ところが、このつみたてNISAは良くも悪くもファ...
2018.11.11
クレジットカード

楽天経済圏へのパスポートは手に入れた。これからどうしようかと考えてみた件

今までSBIグループに囲い込まれていた私が、一旦別れを告げていた楽天経済圏へのアプローチをするべく解約していた楽天カード・楽天銀行・楽天証券の口座を復活させました。 いわばふたたび楽天経済圏へアクセスすることができるようにしたのですが...
2018.12.05