SBI証券ユーザーなら要チェック!SBIポイントがどこにあるか探してみた

スポンサーリンク

ポイント

今日は私がメインで利用させていただいてるSBI証券さんのポイント制度(SBIポイント)がどこに載っているのかをあらためてご紹介したいと思います。

ライバルの楽天証券さんが楽天ポイントを投資信託購入に使えるようにするというニュースを聞き、ぜひこちらのポイントはどうなっているのかと感じましたのでいちどチェックしてみたいと思います。

こんな記事もあります!

SBIポイントについて

まずはSBIポイントについてざっとおさらいしておきましょう。

株式取引や投資信託を保有していると貰えるポイント

SBIポイントはSBI証券で株式取引を行ったり投資信託を保有しているともらえるポイントのことです。

SBI証券でこのような取引をするともらえます。

ポイント付与対象 付与ポイント数
新規口座開設 一律100ポイント
国内株式現物取引(※1) スタンダードプラン手数料及び PTS取引手数料の月間の合計手数料の1.1%相当のポイント
投資信託取引 対象投資信託の月間平均保有額が、 1,000万円未満のお客様に年率0.1%相当のポイント, 1,000万円以上のお客様に年率0.2%相当のポイント
国内株式移管入庫(※2) 1回の移管入庫につき100ポイント

使いみちはいろいろ

SBIポイントですが、つかいみちはいろいろあります。

現金化したり、あるいはポイントへ変換したりといろいろ使えます。

このポイント制度、適用条件がいろいろありますので詳しくは以下のページをご覧ください。

SBIポイントとは?

投信マイレージもこのポイントがもらえる

とくにこのSBIポイント、投資信託を保有している際に手厚くもらえる制度となっています。

投信マイレージと呼ばれているこの制度。先程もさらっと表ではまとめましたが、

  • 対象投資信託(ローコストインデックスファンドをのぞく)の月間平均保有額が1000万円までは年率0.1%相当のポイント
  • 対象投資信託(ローコストインデックスファンドをのぞく)の月間平均保有額が1000万円以上は年率0.2%相当のポイント

がもらえる制度となっています。

ちなみにローコストインデックスファンドは月間平均保有額にかかわらず年率0.05%相当のポイントが付与されます。

くわしくは以下のページをご覧ください。

投信マイレージサービス

どこにある?

さて、この投資家のふところに優しい制度であるSBIポイントですが、自分の獲得しているポイントがどこにあるかご存知でしょうか。

ご存じの方はかなりのSBI証券マスターだとおもいます(笑)

というのはかなり探し出すのがめんどくさいからなんですね。

さきほどご紹介したページにさらっとどこにあるかは書かれています。

SBIポイントとは?

の下の方にリンクが張ってあります。

自力での探し方

たださきほどのリンクですが、ポイント制度のページへ行くまでも結構めんどくさいものです。

今回は私が記事を書くにあたってリンクを貼り付けましたが、そうでなければ以下の2つの方法で確認することになります。

  1. さきほどのSBIポイントのページのリンクから行く(トップページ→サービス案内→お客様優遇サービス→SBIポイント)
  2. お客様情報の中にあるポイント照会のページへ行く

この2つの方法ですが、行くページは同じです。

お客様情報の中からページをたどってみた

というわけで、ただリンクをたどるのだと面白くありませんので、今回はあえてお客様情報の中からどこを探せばポイント情報へたどり着けるのかをためしてみました。

まずはトップページから口座管理へいきます。

すると預かり資産についてのページになります。

つぎにお客様情報 設定・変更をクリックします。

SBI証券トップページ

各種サービスをクリックします。

口座管理

下の方にポイントプログラムというものがあり、その項目にあるSBIポイントの利用・獲得履歴はこちらをクリックするとポイント照会のページにたどり着きます。

各種サービス

各種サービス2

感じること

この件について感じることをお話ししたいと思います。

ちょっとややこしくない?

やはり感じてしまうのはちょっとややこしいのではないかということです。

せっかくのポイントを確認するためにこれだけ深いリンクを辿っていかなくてはいけないのはちょっとどうなのかなぁと思ってしまいますね。

せっかくありがたいポイントですからありがたく使わせていただきたいとは思うのですが、すこし使うのにハードルがあるシステムと感じてしまいます。

もう少しわかりやすくしていただけたら

もともとはお客様情報の中から探さなくてはならず、大変だということでSBIポイントのページにリンクが貼られたのだと思うのですが、

どうせなら口座情報の中にSBIポイントの項目を作ってもらえるととてもありがたいですね。

私はとてもありがたく利用させていただいていますので、これからもこの制度が続くことを祈っています。

まとめ

今日はSBIポイントの情報がどこにあるかをまとめてみました。

SBI証券をご利用の方で、とくに投資信託を保有している方はこの機会にいちどチェックをしてみてはいかがでしょうか。

意外とたくさんポイントが残っているかもしれませんよ。

私もちょこちょこポイントを現金に還元させてもらっていますが本当に良いサービスだと思いますのでこのまま続けていただけたらうれしいですね。

では、またよろしくです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてくれたらうれしいです!