結構簡単!Googleアナリティクスで時間帯別アクセスを調べる方法

シェアしていただけると喜びます!

スポンサーリンク

f:id:kotsu2life:20161211092354j:plain

はじめに

こんにちは!ひめだかです。

時間帯別アクセスの表示について

はてなカウンターは1ヶ月が限界

ブログ記事の投稿に予約投稿機能を使っている方も多いと思います。

私もその一人なのですが、いったい何時に投稿したら多くの人が見てくれるのだろうかと考える時がありました。

そのときに便利なのがはてなカウンターです。

はてなブログPROに登録している方ならば無料で使用することができます。

普段からアクセス数やどのような記事が読まれたかを確認するのに非常に役に立ちますよね。

1日のアクセス数はもちろん何時にアクセスがあったのかという機能も装備しています。

f:id:kotsu2life:20161211092708p:plain

ただこのはてなカウンター、時間帯アクセスの表示は1ヶ月が限界なんです。

もっと長期間時間帯アクセスを確認したいとき、たとえば1年分の時間帯アクセスを確認することはできません。

2016年のアクセス数を見た場合表示できるのは月ごとのアクセス数のみです。

ですので何か他の手段はないかと考えました。

Googleアナリティクスは標準では装備していない

はてなカウンターははてなブログPROに登録している人は無料で、そうでない人には有料で提供されています。

何も登録などしなくてもアクセス数を確認できる便利な代物です。

もう一つアクセス解析に使われるものがあります。

そうですGoogleアナリティクスです。

こちらの方も登録されている方は多いと思います。つまりはてなブログユーザーははてなカウンターGoogleアナリティクスをアクセス解析に利用することができるわけですよね。

こちらの使い方は1冊の本ができるくらい広範囲かつ複雑なものです。

こちらで1ヶ月以上の期間にわたる時間帯別アクセスが確認できないか調べてみました。

結論から言うと標準のままではわかりません。

ちょっといじらないとだめだということがわかりました。

カスタムレポートで作れる

いままでGoogleアナリティクスは標準のアクセス解析でも手に余る機能の豊富さと複雑さで最低限のものしか見ていませんでした。

たとえばページビュー数や直帰率、そしてユーザー層(年齢や性別など)といったものですね。

この最低限なものでは時間帯別アクセスのグラフは表示することができません。

どうすればいいか、調べてみました。

するとやっぱり解決方法はあるんですね。

それはカスタムレポートでグラフが作れるということです。

つまり自分で必要なデータを抽出してグラフにできます。

グラフの作り方・見方

カスタムグラフをつくる

それでは時間帯別アクセスのグラフをつくっていきましょう。

まずはGoogleアナリティクスへログインして上部のタブから「カスタム」をクリックします。

f:id:kotsu2life:20161211094929p:plain

つぎに新しいカスタムレポートのボタンをクリックします。

f:id:kotsu2life:20161211093115p:plain

タイトルはなんでも構いません。

わたしは時間帯別アクセスと名前をつけました。

そのあとは指標を追加をクリックするとリストがずらずらーと出てきます。

この中で選ぶ項目があります。

ユーザーページビュー数を選んでください。

f:id:kotsu2life:20161211093254p:plain

ここにはいろいろと指標が並んでいますのでページビュー数以外にも直帰率なども選択できますので知りたいものを追加していきます。

f:id:kotsu2life:20161211093741p:plain

次はディメンジョンの詳細です。

この項目の右側に「ディメンジョンの追加」をクリックします。

ここでは時刻をくりっくします。

そして同じように追加します。

次にもう一回ディメンジョンの追加をクリックした後に

行動→ページをクリックします。

そして最後に保存をクリックすれば完成です。

カスタムグラフの見方、使い方

作られたカスタムレポートは左側に載っています。

それをクリックすると時間帯別のページビュー数を見ることができます。

これだけだったらグラフの種類は違いますがはてなカウンターでもみられる機能ですね。

このグラフは任意の期間をしらべることができます。

f:id:kotsu2life:20161211094253p:plain

右上の日付をクリックするとカレンダーが表示され、

自由自在に日付は設定できます。

日付を設定したらその範囲の時間帯別のページビュー数を表示することができました。

わたしのブログをみると夕方17時から21時にかけてアクセスが増えていくことがわかります。

f:id:kotsu2life:20161211095035p:plain

私のブログの投稿時間は平日は18:52分、休日は17時52分に設定していますが問題がないことがこれでわかりました。

朝8時にも一つの山がありますので朝に投稿してみましたがあまり反応がありませんでしたのでやめました。

いろいろと複雑な解析もできますが、あほなわたしにはわかりませんのでページビュー数だけで十分です。

もっと知識をつけて要素を追加したい場合は指標を追加すればOKですよ!

まとめ

では、またよろしくです!

関連記事です。ついでにどうぞ!

スポンサーリンク

シェアしていただけると喜びます!

フォローする