ファンドレビュー

インデックス投資

新聞掲載される投資信託の妙な略称について調べてみた

ネット社会といえでも、貴重な情報源は新聞ですよね。 今でも日本経済新聞は「オープン基準価格」という名称で投資信託の基準価額が掲載されています。 株価のようにズラズラっと投資信託とその基準価額が掲載されているんですよね。 これをよー...
2018.11.11
インデックス投資

eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)を徹底レビュー

eMAXIS Slim シリーズの快進撃は止まりません。 このたび三菱UFJ 投信は新しいファンド「eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)」を発売することになりました。 いままでeMAXISシリーズの株式ファンドでは日本...
2018.11.11
インデックス投資

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)を徹底レビュー

「業界最安値」を旗印にかかげて突き進んでいる三菱UFJ投信のインデックスファンドシリーズ"eMAXIS Slim"ですが、新しいファンドが登場することになりました。 それは、eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)というものです。...
2018.11.11
インデックス投資

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year2017の投票したファンドについて話してみる

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year2017に私が投票したファンドと選択理由をご説明しています。また、ランクインしたファンドについてもご紹介するとともに感想を掲載。受賞ファンドはどれもおすすめなものばかりです。
2018.11.11
インデックス投資

eMAXIS8資産均等型の基準価額が2万円を超えて感じること

eMAXIS8資産均等型(Slimではない=Fat)の基準価額が2018年1月4日に2万円の大台を突破し、20,108円となりました。 今回は私メインに投資しているeMAXIS8資産均等型 Fatが基準価額2万円=設定時の倍の金額に...
2018.11.11
インデックス投資

EXE-iつみたて新興国株式ファンド、eMAXIS Slim新興国株式インデックス、楽天・新興国株式インデックス・ファンドを徹底比較

楽天・新興国株式インデックス・ファンド、EXE-iつみたて新興国株式ファンド、eMAXIS Slim新興国株式インデックスのローコスト新興国株式ファンドを比較。それぞれのベンチマークについて投資国や投資先国もご紹介しています。
2018.11.11
インデックス投資

SBI・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:雪だるま(全世界株式))を徹底レビュー

日本株や中小型株を含むを含む全世界の株式に1本で投資できる「EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド」の概要、そしてライバル商品の楽天・全世界株式インデックス・ファンドとの比較などについてご紹介します。
2018.11.11
インデックス投資

日本を含む全世界株式インデックスファンドがついに登場!

出典:MSCI ACWIパンフレット2017(英語・PDF) 「全世界株式インデックスファンド」という日本を含む先進国や新興国を含む全世界の株式を一つにまとめたインデックスファンドがステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズか...
2018.11.11
iDeCo

EXE-iグローバル中小型株式ファンドに投資している3つの理由

私が投資している厳選した投資信託の一つとしてEXE-iグローバル中小型株式ファンドがあります。 さまざまなインデックスファンドをメインとした投資信託に投資しては乗り換えてきた私が継続している数少ないファンドの一つです。 今回は私がな...
2018.11.11
インデックス投資

eMAXIS Slimについて感じたメリット・デメリットについて考えてみた

出典:三菱国際UFJ投信プレスリリース はじめに 2017年2月9日づけで以下の記事を書きました。 その直後にeMAXISシリーズとして新しいインデックスファンドシリーズが発売されることを知りましたので、感じたことをお話しした...
2018.11.11
スポンサーリンク