最近資産運用がほったらかしでも心配ないと感じる4つの理由

シェアしていただけると喜びます!

スポンサーリンク

今日は投資ブログを運営している私にもかかわらずちょっと気になる(というほどでもないのですが、)ことがあった件について書いてみたいと思います。

昔は毎日のように画面とにらめっこしていたのがウソのようです。

最近投資はほったらかし

最近私はインデックス投資やトラリピといったFXの投資に関することを放置気味となっています。

昨日の記事でも書いたのですが、どうも最近は投資に関することがおざなりになっています。

以前はインデックスファンドの基準価額のチェックはもちろんのこと、当日の朝には日経平均先物をチェックして今日の相場の参考にしたりしていたものです。

当然インデックスファンドの情報などを他のブログから情報収集にはげむこともおおかったのですが、

最近あまりしなくなってしまいました。

次にその理由について書いてみたいと思います。

なぜ?

なぜ、投資ブログを運営している私にもかかわらず資産運用についてあまりウォッチをすることがなくなったのかその理由をあげてみたいと思います。

転勤して新しい環境になったから

2017年10月から10年以上住んでいた香川県を離れて家族帯同で転勤しました。

投資のことを考えるのは大切なのはわかっていますが、そのようなことよりも

妻や小学生の子供を連れてきた新環境での生活になじまなくてはなりません。

引っ越しをして、さまざまな手続きをしながら、投資のことを考えるということは思考するキャパが小さい私にとっては非常に大変なことです。

幸いにして現在のところ株価も安定していることから投資のことを考えるよりは家族の暮らしを大切にしたいという気持ちが優位に立っています。

この記事を読んでいただいている方はおそらく転勤の内示や辞令がでて家族にどのように伝えたらいいのかと悩まれている方だと思います。私も同じようにYahoo!知恵袋や読売新聞の大手小町などを読み、家族、とくに息子たちにどのように伝えたらよいのか悩

ブログに没頭

ブログを開始して1年とちょっとがたちました。なんとか今まで維持できています。

ブログを運営していると記事を書くことはもちろんのこと他のブロガーさんの記事を読んだりすることで勉強にもなりますし、役に立ちます。

そして辛いと思ったときにもすでに先人の方がさまざまな記事を書かれているのでモチベーションアップにもつながります。

そうなると相場のことを気にする時間が減ってくるのが最近実感させられます。

さらにもう一つ大きなことですが、私のブログをはてなブログからWordPressへ変更しました。

すると記事を書く以外にもブログサイトの運営にも気を使うようになってますます投資に関する時間が減ってきます。

相場も安定

2番めとしては相場が非常に安定しているからです。

昨年の今頃はイギリスがEUを離脱することを国民投票で決まったり、中国の株式市場が大暴落をしたりと相場が比較的荒れていてそれに注視することが多かったものです。

昨年末から今年にかけては近年まれに見る相場が非常に安定していると実感していますのでそれほど自分のリスク資産を気にする必要がなくなったのがもう一つの理由です。

いじることがない

そして最後に感じるのがこれです。

長年インデックス投資を続けてきてポートフォリオをさんざんいじり倒してきました。

数年前から三菱UFJ投信のeMAXIS 8資産均等型をメインとしたポートフォリオにしてからは本当にいじることがなくなっちゃいました。

運用成績もそこそこあり、わりと相場の変動も大きいのでこれでいいやと安住してしまっています。

いち投資家としてはもっといろんなことにチャレンジすることが必要なのでしょうが、

今はブログを運営することが先決と思っていますので、ポートフォリオをそっとしておいている

そんな状況なんです。

感じること

この件について感じることをまとめてみました。

投資は手段であって目的でない

「投資はあくまでも手段であって目的ではない」

言い古されている感がありますが、私は最近特に投資についてこのような考えがようやく理解できるようになった気がします。

「気がします」と書いているとおり確信に至るまでにはもっともっと時間がかかるでしょうが。

好きなこと見つけたからいいんじゃない?

現在の私にとってはブログは自分の考え方を変えてくれる貴重なツールだとおもっています。

ブログを書く前にはガチの社畜だった私にとってブログを書くという行為はその凝り固まった考えを取っ払ってくれるとても大切な相棒のような存在となっています。

今のところブログを書くという好きなことをみつけたのだから投資はそれなりでもいいんじゃない?とも考えるようになりました。

いざとなれば対処できる

そんな投資にほったらかしの私ですが、いざ市場が暴落するというようなことがいつかは起こると思っています。

そのときがきてもあわてないように追加投資資金をひたすら積みましているという状況です。

そのため~~あまりきてほしくはないですが・・・~~市場が荒れるときが来たときには自分の今までおこなってきた経験をふまえて対処するつもりですし、ある程度は対処できる自信はあります。

対処とは見て見ぬふりをするということも含まれていますけれどね(笑)

まとめ:それなりでいいんじゃない?

今日は最近投資動向についてあまりチェックしていないなぁと思いましたが、それなりでもいいんじゃない?と感じていることについて書いてみました。

転勤をしたということとブログを書くという別のことにも興味が持てるようになったからなのが一番の理由なのですが、投資とは本来はメンテナンスは最小限でいいのではないかと感じています。

今まで市場動向とにらめっこしていたエネルギーをブログを書くなど別のことに突っ込んでいきたい。

そう私は現在思っています。

今日の記事が参考になれば幸いです。またよろしくです!

スポンサーリンク

シェアしていただけると喜びます!

フォローする