ふるさと納税

お役立ち情報

体験済み!二日酔い対策にはOS-1が一番効果的なことについて

「二日酔い」に悩まされているなる方も多いと思います。私がおすすめする二日酔い対策は大塚製薬のOS−1を飲むということです。いろいろとサプリも出ていますが、私はこれを飲むことが一番効果がありました。その体験を踏まえてOS-1を飲む二日酔い対策についてお話しします。
ふるさと納税

2020年版阿南町のふるさと納税申し込みガイド

長野県阿南町はふるさと納税の返礼品の目玉として、1万円あたり12kgのお米をいただける自治体の一つです。 例年4月ごろから、ふるさと納税の申込みをおこなっているのですが、2020年も4月15日(水)からふるさと納税の申込みをスタートさ...
レビュー

iPadとWi-Fi内蔵BDレコーダーを使うとテレビの奪い合いが避けられる件

ネット配信(HuluやNetflixなど)が普及しつつあるなか、まだまだテレビを見るのも多いものです。 深夜や自宅にいないときに強い味方となるのが、ブルーレイレコーダー(HDD内蔵)ですね。 我が家では長い間レコーダは持っていません...
ふるさと納税

さとふるので確定申告書が超簡単に作れるので試してみた

今回はふるさと納税ポータルサイトの「さとふる」に開設されたふるさと納税専門の確定申告書作成サイト「5分でできる簡単確定申告」についてお話しします。 けっこう面倒くさい確定申告書を5分で作れるとのことですが実際試してみました。 ではど...
ふるさと納税

ふるさと納税、こんな収入や制度を使った人は限度額に気をつけよう

すっかりメジャーな制度になっているふるさと納税。 みなさんも寄付をされたこともあります。 魅力はなんといっても実質2,000円で地域の名産品がいただけるということはご存知だと思います。 しかしながら、2,000円で名産品がもらえる...
スマートライフ

40代のおっさんがいまさらメルカリにチャレンジしてみて感じたこと

今やフリマアプリが全盛ですよね。 メルカリやラクマなどスマートフォンで簡単に出品できるフリマアプリ。 今まで実は私は使ったことがありませんでした。 以前利用していたのはヤフオク!のみ。 今回思い切ってメルカリに出品してみました。...
2019.09.02
ふるさと納税

ふるさと納税の返礼率がどれくらい悪化したのか調べてみた

制度がメジャーになる前から取り組んでいるのがふるさと納税です。 我が家にとってふるさと納税はもはや食料確保の手段と言っても過言ではありません。 しかしながら2019年から総務省の通達と言う名の締め付けにより、ふるさと納税を寄付するこ...
ふるさと納税

ふるさと納税の規制強化に対してどうしたらいいのか考えてみた

ふるさと納税の規制が強化されることになりました。 高額商品や、金券類などの商品は事実上2019年よりは返礼品として提供できなくなると思われます。 地場産品に限るとのことなのですが、私の場合には大きな問題があります。 いわゆる「返戻...
ふるさと納税

ふるさと納税でワンストップ特例に期限あり!逃した際には確定申告が必要な件

ふるさと納税は寄付して終了!とはいきません。 ちまたで言われる「自己負担額2,000円」にしようと思うと必ず手続きが必要です。 その手続きは以下の2つのうちいずれかをとることになります。 税務署で確定申告をおこなう 寄付した自治...
ふるさと納税

ふるさと納税の返礼品で頂いた米以外の返礼品を調べてみた

ふるさと納税はとてもありがたい制度だと思っています。 いろいろと存在意義について議論はありますが、結局のところ実質2,000円でどれだけの返礼品をゲットすることができるのかというところが本音だと思います。 それにともなっていかに自分...
2018.11.11
スポンサーリンク