10月転勤

10月転勤

D-roomで部屋を壊したので弁償しようとしたらリビング補償制度が使えた件

ダイワリビングの賃貸アパート「D-room」には、借家人賠償責任保険や家財保険、さらに個人損害賠償責任保険が一つになった「リビング補償制度」という保険付きの物件があります。 以前、この「リビング補償制度」についてお話をさせていただいた
10月転勤

税務署への住所変更の書類を間違えてしまった失敗談

税務署への住所変更の手続は非常にわかりにくいものです。私が書類を間違えた経験から現行の正しい住所変更の書類の書き方をまとめてみました。必要な書類は「所得税・消費税の納税地の異動に関する届出書」と本人確認書類の貼付方法についてご紹介します。
10月転勤

光回線の移転で発生する空白期間を乗り切る方法

光回線の工事待ち期間、レンタルWi-Fi(WiMAX)を利用して高速インターネット回線を維持しました。この記事では、なぜレンタルWi-FiをLTEではなくWiMAXを利用したのか、そして引っ越しの下見にはWiMAX端末を持っていくことをおすすめすることについてご紹介します。
10月転勤

NHKの住所変更で勝手に衛星契約にされてしまった件

引っ越しに伴い不動産会社を通してNHKの住所変更を依頼した際に、地上放送しか見られないにも関わらず衛星契約にされてしまいました。この記事では、そうなってしまった経緯やNHKに対してクレームを入れたことについてお話ししています。
10月転勤

学期途中での転校は転校先への事前連絡が超重要な件

小学校の転校については、事前に電話連絡をすると受け入れが非常にスムーズにいきます。転居届を出した際に指定された小学校へ行けばいいのですが、それだけでは不十分です。この記事では事前連絡を行うことで受け入れ体制がいかにスムーズに進んだのかについてご紹介します。
10月転勤

佐川急便・ゆうパック・宅急便での荷物転送サービスを徹底比較!

佐川急便では郵便局やヤマト運輸のように無料での荷物の転送を行ってくれるサービスはありません。旧住所へ荷物を送る依頼をしてしまったことから佐川急便へ連絡して新住所へ荷物の送付を依頼しました。あわせてゆうパックや宅急便ではどのような転送サービスがあるかもご紹介します。
10月転勤

日新火災の「お部屋を借りるときの保険」を解約する方法

家を購入したり、火災保険が家賃に含まれているなどといった保険を契約しなくてもいい場合の解約方法をまとめました。通常はとてもおすすめな保険なのですが、加入も簡単ならば解約も非常に簡単な手続きで行うことができます。今回解約した体験をまとめてみました。
10月転勤

D-roomのリビング補償制度があるアパートには火災保険が不要な件

ダイワハウスが運営している賃貸住宅はD-roomと呼ばれていますが、なにげにありがたい制度があることを知りました。 それはリビング補償制度とよばれるもので、このサービスがついている賃貸マンション・アパートだと入居者が個人で加入する必要
10月転勤

賃貸マンションの下見には事前と当日の調査のセットが超重要な件

家を借りる際に必ずやっておきたいことがあります。 それは新しい家の下見です。 しかも家族帯同の転勤ではその重要性が一人暮らしよりも格段に高い上に即断する必要があります。 そのような緊急かつ重要な下見を今回行いましたので、その経験か
10月転勤

FAXで送られた賃貸物件の広告からより多くの情報を得る方法

引用元:メガソフト不動産チラシデザイナー3 賃貸マンションを探すにあたって大事な情報源は何でしょうか。 ネットで情報を検索するという方法もありますが、まず第一の情報源となるものが不動産会社から送られてくる間取り図などが書かれた賃貸広告
スポンサーリンク