確定申告

確定申告

日曜日に確定申告に行ったけど意味がなかったと感じた3つの理由

今年も確定申告が始まりましたね。 私は10年ほど前に一度休みを取って確定申告へ行って以来確定申告は休日に税務署の文書収受箱(つまりポスト)へ行き確定申告書類を投函していました。 今回引っ越したのでちょうどいい機会と思い確定申告へ行く
確定申告

2018年の確定申告書をどのように書いたか振り返ってみる

この時期になると投資をしていたり副業をしていたりとサラリーマン以外の何らかの収入をお持ちの方にはそわそわとしてくるのが確定申告ですよね。 私も何回かこの確定申告を行ってきましたが、今年も無事確定申告書を記入することができました。 今
確定申告

株や投資信託で損失を出した人は源泉徴収でも確定申告すべき3つの理由

株式や投資信託などの取引ですべての方がもうかっているわけではありません。 かならずある程度の割合の方は損をしているはずです。 そのような場合でもただ「去年はもうからなかったなぁ・・・」とつぶやくだけではなく今年の取引へ向けてささやかなが
10月転勤

税務署への住所変更の書類を間違えてしまった失敗談

税務署への住所変更の手続は非常にわかりにくいものです。私が書類を間違えた経験から現行の正しい住所変更の書類の書き方をまとめてみました。必要な書類は「所得税・消費税の納税地の異動に関する届出書」と本人確認書類の貼付方法についてご紹介します。
インデックス投資

利益が出た投資信託を売却する際特定口座かNISAのどちらがいい?

利益が出た株式や投資信託を売却する際特定口座とNISAどちらの口座の資産から売却すればいいかについて考えてみました。利益確定はいわば投資の出口ともいえるので購入するのも大切ですが、考えておくことは非常に重要なので私なりの意見をご紹介します。
ふるさと納税

さとふるので確定申告書が超簡単に作れるので試してみた

今回はふるさと納税ポータルサイトの「さとふる」に開設されたふるさと納税専門の確定申告書作成サイト「5分でできる簡単確定申告」についてお話しします。 けっこう面倒くさい確定申告書を5分で作れるとのことですが実際試してみました。 ではど
確定申告

結構簡単!iPadを使って確定申告書を作成する方法

2017.04.29更新 はじめに こんにちは!ひめだかです。 去年寄付したふるさと納税の還付の手続きはされましたでしょうか。 昨年中ならば寄付した市町村へふるさと納税ワンストップ特例制度をつかって申請すれば確定申告が不要ですが
確定申告

やっちまった!特定口座源泉徴収なしにしてやらかしてしまった失敗談

はじめに こんにちは!ひめだかです。 以前お読みいただいた記事のスピンオフ企画として私の失敗談をお話しします。 前回の記事はこちらですのであわせてお読みいただけるとよくわかっていただけると思います。 特定口座の源泉徴収に
スポンサーリンク