2018年版阿南町のふるさと納税申し込みガイド

米

長野県阿南町はふるさと納税の返礼品の目玉として、1万円あたり20kgのお米をいただける自治体の一つです。

例年4月ごろから、ふるさと納税の申込みをおこなっているのですが、2018年も4月11日(水)からふるさと納税の申込みをスタートさせました。

ここは数多くあるふるさと納税米がもらえる自治体の中では一押しですので毎年申し込みガイドを更新しています。

阿南町のふるさと納税の情報は以下のページで知ることができますのでアクセスしてみてくださいね。

ふるさとあなん寄付金|町政情報|阿南町ウェブサイト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

阿南町のふるさと納税がスタート!

今年の阿南町のふるさと納税の募集が4月11日にスタートしました。

今年も狙っているのはもちろんです。

今年は我が家のふるさと納税は米をゲットすると決めていますのでそりゃぁもう一大イベントです。

ここのお米をゲットできるかどうかは我が家の食料調達計画に大きな影響をもたらしますからね。

しかも阿南町は数年前の募集の際にサーバーがパンクするアクシデントがあったため不安でした。

今日こうやって記事で阿南町のふるさと納税の話をしているということは、 そうです。

無事に寄付の申し込みができました。

つぎに阿南町のふるさと納税についてちょこっと説明しますね。

阿南町のふるさと納税について

ここでは阿南町のふるさと納税についてお話しします。

米と地元農産品の二本柱

阿南町のふるさと納税は

  1. 農業支援として1万円寄付すると返礼品としてオリジナルブレンド米「あなんの誉」を20kg
  2. 一般的なふるさと納税として1万円ごとに返礼品としてシャモ肉などの地元産品

の二本柱となっています。

以前は農業支援の米のみだったのですが、昨今のふるさと納税ブームにあやかってか地元名産品もラインナップに加わっています。

米は1万円あたり20キロ

私が狙っているのはもちろんです。

阿南町のふるさと納税米の太っ腹ぶりはふるさと納税がメジャーになる前から行われている伝統的なもので、

知る人ぞ知る3万円寄付すると60キロのお米がいただける自治体のさきがけです。

いまでは3万円で60キロの米をいただける自治体は増えましたが、それでも複数の送り先に対応していることや

希望する時期に10キロ単位で送ってくれることなどかゆいところに手が届いたサービスが魅力です。

さらに、2018年からはいままで3万円で60キロまでだった返礼米の上限が、6万円で120kgまで拡大されたことです。

地元特産品

阿南町のふるさと納税=米というイメージが強いのですが、地元特産品の返礼品もなかなかいいものです。

一般向けのふるさと納税の返礼品は以下のとおりとなっています。

すべて1万円寄付するごとに以下の返礼品をいただけます。

  1. 阿南産コシヒカリ 10キロ
  2. ふるさとセット(刺身こんにゃく・小梅の甘漬け・干し椎茸・野沢菜漬物・お菓子・米こうじ味噌のセット)
  3. りんごジュース 1リットル*6本
  4. 国産ドライフルーツ詰め合わせ 
  5. 信州黄金シャモ 600g
  6. ひまわり油 105g*4本
  7. 薪ストーブ用桜薪 50kg
  8. クラインガルテン宿泊体験 4名

なお、それぞれの商品には限度枠があり、限度枠に達すると終了しますので、欲しい商品があれば早めにげっとされることをおすすめします。

つぎは阿南町のふるさと納税の申し込み方法についてお話しします。

申し込み方法

これからいよいよ阿南町のふるさと納税の申し込み方法について説明します。

阿南町ウェブサイトへいく

まずは阿南町のウェブサイトへアクセスします。 阿南町HPトップ

ここはふるさとチョイスさとふるでは扱っておらず、役場が独自でおこなっています。

そして右端にありますふるさとあなん寄付金のバナーをクリックします。

ふるさと納税に関するページへ飛びますので、申し込み画面をクリックします。

ふるさと納税トップ

特設ページをクリック

すると別サーバで申し込み画面へと行きますので、特産品かを選んでクリックします。 阿南町ふるさと納税品目選択

もしボタンが薄暗くなっている場合には残念ながら締め切られていますので注意してください。

必要事項入力

そして無事に申し込み画面へ行けたら、住所や名前など必要事項を入力します。

阿南町ふるさと納税住所入力

阿南町の場合、返礼米は自分の住所以外の2箇所まで送付することができます。 阿南町ふるさと納税送付先追加

阿南町ふるさと納税送付先追加詳細

追加する際には自宅向けと同じように入力していきます。

次に、必要な数量およびスケジュールを入力します。

返礼米数量・スケジュール入力

寄付金額や送付時期を決める画面へと移ります。

阿南町の場合、送付時期や数量を申し込みのときに決めるルールとなっています。

10月から翌年9月までのあいだで欲しい月と数量を10キロ単位で入力します。 ちなみに10月は数量が確保できない可能性があるとのことなので避けて欲しいそうです。

ですのでできれば11月からにしたほうがいいですね。

お届け時刻も選べるようになっていますので、できるかぎり再配達のない時間帯を選びたいですね。

再配達問題が社会問題となっていますからちょっとした気づかいもしたいものです。

注意点

ここで1点注意したいことがあります。 阿南町のふるさと納税米は120キロが上限です。

寄附金額の欄は10万円まで選べますが、届くお米は120キロまでですので、120キロのお米が欲しい場合は6万円にしてください。

確定したあと確認メールが届く

最後に確認の画面となり、確定ボタンを押すと寄付内容が確定されます。

阿南町ふるさと納税確認画面

これで確定をすると、阿南町役場から確認のメールが届きます。 これで申し込みが確定したことになります。

その後専用の郵便振替用紙が届きますので、郵便局で振り込めば寄付完了です。

あとはお米が届くのを待つばかりです。

特産品の場合

いままでご紹介したのは農業支援としての米のふるさと納税の方法です。 冒頭でもご紹介しましたが、阿南町のふるさと納税は米だけではありません。

つぎに特産品の申込方法についてご紹介します。

最初に「お米」か「特産品」を選ぶのですが、ここでは「特産品」を選択します。

阿南町ふるさと納税品目選択

次に住所などを入力するのは米と同じです。

阿南町ふるさと納税特産品選択

その後、寄附金額を設定すると、8種類の特産品のどれをいただくかをチェックする項目がありますので、申込可能数と申込み合計数がおなじになるまでチェックしていきます。

阿南町ふるさと納税確認画面特産品

そして、最終チェックを経て正式な申し込みとなります。

注意したいこと

阿南町のふるさと納税で注意したいことを挙げておこうと思います。

決済は郵便振替のみ

阿南町のふるさと納税は決済手段が郵便振替のみです。

クレジットカード決済はできませんので注意してくださいね。

電話・郵送はNG

申し込みは阿南町役場ホームページからリンクされている専用のページのみとなっています。

そのためふるさとチョイスやさとふるから直接寄付することができません。

また電話や郵送での申し込みは受け付けていません。

よくも悪くもクラシカルなふるさと納税のスタイルですがオリジナルのコンテンツで一生懸命独自に頑張っているという意味で私は気に入っています。

まとめ

今日は阿南町のふるさと納税の申し込みがスタートしたことについてお話ししました。

お米の場合はいただけるお米の量が増加したため昨年よりも早く終了することが予想されます。

そのため、寄付したいなぁと思ってらっしゃる方は早めの寄付をおすすめします。 また、特産品もリンゴジュースやシャモやクラインガルテン体験宿泊といった他にはあまり見かけない特産品がありますので要チェックですね。

では、またよろしくです!

コメント