楽天証券

個別株

【写真付き】楽天証券からネオモバへ株式の移管する方法

証券会社から他の証券会社へ株式を移す際には大きく分けて2つの方法があります。 ひとつが株式を売却してあらためて書い直す方法、 もうひとつが株式を「ほふり」経由で移管する方法です。 それぞれメリット・デメリットがあるのできすが、利益...
個別株

配当金がもたらす癒しの効果について考えてみた

株式を持っていると必ず欲しいもの、それは配当金ですよね。 もちろん、株価が上がったりした際のキャピタルゲインも魅力的なのですが、私にとっては配当金のインカムゲインが非常に魅力的に感じています。 高配当株投資を始めて1年ちょっとになる...
マネープラン

メインの証券会社を乗り換えるのには慎重になったほうがいい理由

最近米国株がらみの手数料をめぐってネット証券間のバトルがくりひろげられています。 これは今回は米国株がらみであっただけで、以前は投資信託や日本株の手数料でもバトルが繰り広げられたものです。 これはユーザーにとって非常におおきなメリッ...
マネー

楽天スーパーポイントが深すぎてフル活用は難しすぎる件

楽天スーパーポイント、大好きですか? 大好きな方が多いと思いますよね。 ライバルのTポイントが落ち目なのに対して、破竹の勢いで成長を続けている楽天スーパーポイント。 楽天スーパーポイントを賢くためたり、使ったりすることで恩恵を受けて...
マネープラン

株式を売らずに他の証券会社へ移管する手続きをイチから解説してみた

お手持ちの株式やETFを他の証券会社に移したいなぁと思ったときどのようにされるでしょうか。 パターンとしては2つあります。 もともとの株式を売却してその資金を移してあらためて買い直す 株式を他の証券会社に...
iDeCo

楽天証券のiDeCoを取り扱い商品や手数料などから徹底レビューしてみた

楽天証券のiDeCoプランの商品や手数料について詳細に解説。加入するのにおすすめなタイプも併せて紹介しています。ファンドについては長所と短所についても考えてみました。楽天証券でiDeCoをされる方はご一読をおすすめします。
インデックス投資

インデックス投資と個別株投資の付き合い方を考えてみた

インデックス投資と個別株投資。 両方に投資されている方もいらっしゃると思います。 私もその一人になったのですが、その際に悩んでしまうのがそれぞれの投資法との折り合いの付け方です。 インデックス投資の場合、とくに複数の資産・地域にま...
スマートライフ

楽天ポイントギフトカードバリアブルをファミリーマートで買うと700ポイントゲットできる件

楽天ポイントギフトカードバリアブル(1,500円〜50,000円まで自由な金額を買えるカード。通称:楽天バリアブルカード)をファミリーマートで購入すると、期間限定で700ポイントが付与されるキャンペーンが展開されています。 楽天ポイン...
マネー

郵便局での個人向け国債をおすすめしない4つの理由

私は個人向け国債を証券会社やゆうちょ銀行(郵便局)で購入しています。 そのなかでも郵便局での購入はおすすめすることができません。 なぜおすすめすることができないのか。 率直に言うと、証券会社と比較して購入およびメンテナンスに多大な...
マネー

1日あたり約定代金10万円以下の手数料が無料なネット証券3社を比較してみた

1日あたり約定代金が無料となっている証券会社があるのはご存知でしょうか? SBI証券と楽天証券と松井証券の3社が現在1日あたりの約定代金が10万円まで無料となっています。 株式を購入するのに手数料はできるだけ安いほうがいいですよね。...
2018.11.23
スポンサーリンク