楽天Viberアプリの設定を間違えて050電話番号が使えないときの対処法

楽天モバイル050データSIMでViberの設定をミスると大変だよ

着々と楽天グループの囲い込み「楽天経済圏」に巻き込まれている私ですが、

このたび、格安スマホをNifmoから楽天モバイルに変更することにしました。

この楽天モバイル、SMSつきのSIMの場合には

Viberが利用できるんですね。これって実はすごい!

なにがすごいというと

  • 無料で050の番号がもらえる
  • 発信者番号が通知ができる
  • つねに待受ができる

これら3つのポイントのおかげでデータSIMのくせにもう1台通話可能端末ができちゃうんですね。

私はガラケーと2台持ちをしているので、このサービスは非常に期待をもつことができました。

契約も無事完了し、早速設定をしていた私ですが、

2つの問題に直面しました。

  1. 050の発信者番号が通知されない
  2. 050の電話番号に着信ができない

楽天モバイルのおまけサービスのウリである

050の番号で発着信ができるはずのViberで発着信できない

というは非常に問題があり、苦しんでしまいました。

では、どのようなことをすれば解決できたのでしょうか。

次からは解決法についてお話しします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Viberの設定で間違えてはいけないポイント

Viberの設定で間違えてはいけないポイントはどこでしょうか。

それは

携帯電話の番号を間違えてはいけない

ということです。

楽天モバイルの050データSIMでは、

携帯電話の番号=050で始まるIP電話番号なんです。

いいかえれば
SIMカードに記載の番号で登録をしたら失敗する

ということですね。

Viber携帯電話の番号を入力

いろいろと苦しんだ挙げ句に解決後公式ページに同様の記載がありました。

Viberアプリに、メールでお知らせした050番号を入力してください。

※SIMカードやご登録情報に記載されている 070、080、090のいずれかから始まる11桁の番号は使用できません のでご注意ください。
出典:楽天モバイル050データSIM公式ページ

私のミスなのですが、最初の登録の際に携帯電話の番号を050で始まる番号を入力しておけば

  • 発信者番号通知が出ない
  • 着信ができない

という事態にはならなかったのです。

要はちゃんと公式ページを読みながらやろうねということです。

楽天モバイル: 050データSIM(SMSあり)
楽天モバイルの050データSIM(SMSあり)は、データSIMなのに050番号つき。Viberで発信・着信ができ、固定電話・携帯電話への通話料も安い!

では、次にもし私のように070,080,090で始まるSIMカードの番号で登録したらどうなるかについてご紹介します。

もしViberでSIMカードの番号で登録してしまうとこうなる

これからはもしViberの登録の際に楽天モバイル050データSIM(SMSあり)の番号で登録したらどうなるかについてご紹介します。

設定の際に楽天モバイル050データSIM(SMSあり)の番号でうっかり登録してしまうとこうなります。

  • ViberOutで発信はできるが発信者番号通知で「通知不可能」となる
  • 端末への着信は不可能

ViberOutで発信可能だが番号通知不可能

Viberの登録の際うっかり楽天モバイル050データSIMの番号で登録したら、

ViberOutで発信は可能ですが、相手方の電話機には「通知不可能」と出ます。

この「通知不可能」という表示は国際電話やLINE Outなどで表示されるものなのですが、

Viberでも同じ状態となっちゃいます。

せっかく番号通知がウリの楽天モバイル050データSIMで番号通知ができないと意味ないですよね。

端末への着信が不可能になる

楽天モバイル050データSIMの番号を使ってViberの登録をしてしまうと起こる不具合のもう一つは

端末への着信が不可能となります。

番号通知が不可能なのはまだ我慢できるのですが、着信自体ができなくなるのは非常に問題ですよね。

この状態で050の番号に電話をかけても発信側は「ツーツーツー」と話し中となり、端末に着信ができません。

そりゃそうですよね。

登録するべき番号と実際に登録した番号が違うのですから。

うっかりSIMカードの番号で登録してしまったら

このようにうっかりとSIMカードの番号で登録してしまうと発信者番号通知が出なかったり、着信ができないということがわかりました。

では、うっかり楽天モバイル050データSIMの番号で登録してしまったらどうしたらいいのか。

アンインストールして再度インストールでもいいのですが、もう一つ方法があります。

設定の項目から電話番号を変更する

これで050で始まる正しい番号に訂正すればOK。

方法は以下の5ステップです。

  1. Viberのトップ画面のハンバーガーアイコン(横3本線)をタップ
  2. 「アカウント」をタップ
  3. 「電話番号を変更」をタップ
  4. 「新しい電話番号」の右の「次へ」をタップ
  5. 新しい電話番号の欄に050で始まる番号を入力

その後発信の際に発信者番号通知がされるか、あるいは端末がちゃんと着信するかをチェックすれば変更完了です。

まとめ:Viberの設定はクセがあるので気をつけましょう

今回楽天モバイルの050データSIM(SMSあり)を契約するとついてくるViberの設定にミスをして発信者番号通知ができなかったり、

あるいは着信そのものができなくなるということについてお話ししました。

結論としては

  • 最初の電話番号の登録の際には050で始まるIP電話番号を登録
  • うっかりSIMカードの番号を登録したら電話番号を050のものに変更する

ということで解決します。

Viberは

  • 他のIP電話と比較して音質がよい
  • 発着信が可能なため基本料無料の通話可能端末ができる
  • 他のIP電話と比較して通話料が安い

というメリットがあります。

せっかくいいところがたくさんあるのに設定一つでおもいっきり使えない状態になるのは非常にもったいないですよね。

私みたいにならないよう設定は正しくしていただけたらと思います。

では、またよろしくです!