eMAXISアプリの基準価額更新通知機能が秀逸だと思った件

スポンサーリンク

EMAXIS appli

インデックスファンドを含む非上場の投資信託は基準価額(いわゆるファンドのお値段)の更新は1日1回です。

普通の株やETFのように株式市場が開いているときにリアルタイムで価格がわかるわけではありません。

これは不便でもあり、あるいは価格が気になって仕事が手に付かないということもないメリットもありますよね。

でも・・・でも・・・

早く基準価額の更新が知りたい!と思うことがよくあった私です。

ただ投資信託の基準価額の更新は早くて夕方、下手をすれば夜中までわからないことも多々あります。

また投資信託の製造元である投資信託委託会社によってファンドの基準価額の更新時刻はまちまちです。

私はeMAXISバランス(8資産均等型)が8割を占めているのですが、以前は基準価額通知メールがあり、基準価額が更新されたらリアルタイムでメールで送られてきました。

しかしながら、メールアドレスだけを登録すれば送ってくれた基準価額通知メールが登録制になってしまってからはしばらく放置していました。

でもやはりできるだけ早く基準価額を知りたい!と思っていたらTwitterのフォロワーさんが教えてくれました。

eMAXISアプリが便利だよと。

早速使ってみたところ、思いっきり便利なアプリだとわかって定番アプリになっちゃいました。

この記事ではeMAXIS アプリについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

eMAXISアプリって?

ではさっそくeMAXISアプリについてご紹介したいと思います。

eMAXISアプリはeMAXISシリーズをリリースしている三菱UFJ国際投信さんが配布しているアプリです。

eMAXIS公式アプリ(iPhone/Android) | eMAXIS
eMAXIS(イーマクシス)は、三菱UF&#65322...

このアプリには以下の機能がついています。

  • 基準価額更新データ通知
  • 資料室
  • 各種データのランキング
  • 比較チャート
  • 投資シミュレーション
  • つみたてシミュレーション

eMAXISシリーズのファンドを組み合わせたらどのようなリスク・リターンになるかなど教えてくれたり、eMAXISシリーズの基準価額チャートを比較検討できたりするアプリです。

もちろん無料です!

いろいろ盛りだくさんの機能があるeMAXISアプリですが、私がいちばん気に入っているのがこれ。

基準価額更新データ通知機能です。

スポンサーリンク

ひめだかが使っている機能

私がeMAXISアプリで使っている機能は基準価額更新データ通知です。

他のシミュレーションはパソコンをつかってPCサイトでも同様の事ができるのですが、基準価額更新をプッシュ通知してくれるのはスマホアプリしかありません。

そしてなんの登録も必要ありませんから楽ちんです。

こんな感じで表示される

ではeMAXISアプリは基準価額更新データがどのように表示されるか見てみたいと思います。

ちなみに私が使っているのはAndroid端末ですので以下のお話はAndroidアプリでご紹介します。

iPhoneなどのiOS端末は多少仕様が違うかもしれません。ご了承くださいね。

まずは基準価額更新の際にスマートフォンにプッシュ通知されます。

Screenshot 20200605 184227

通知画面をタップすればメインのアプリへ移行します。

Screenshot 20200605 184321

以上のようにeMAXISシリーズの基準価額がずらっと並んでいますよね。

さまざまなeMAXISシリーズのインデックスファンドが展開されているのがよくわかります。

ただたくさんあるのでよくわからないですよね・・・・。

そこで便利なのがお気に入り機能です。

たくさんあるファンドの中でチェックを入れたファンドのみ表示できる機能なんですね。

Screenshot 20200605 184258

とりあえず私が保有しているeMAXIS バランス(8資産均等型)とeMAXIS 先進国株式インデックス(これはあくまで先進国株式インデックスファンドの値動きの参考に)をお気に入りに登録してみたのが以下の画面です。

Screenshot 20200605 184242

非常にすっきり見やすくなりました。

これらはなんらユーザー登録の必要はなく、簡単に設定することができます。

スポンサーリンク

eMAXISアプリを使って感じたこと

では私が数日eMAXISアプリを使って感じたことについてまとめてみたいと思います。

非常に基準価額更新通知機能が使える!

一番に感じたのが基準価額更新通知機能が使えるということです。

冒頭でもお話しましたが、翌朝に資産残高に反映される前に投資信託の基準価額を知ろうと思えば、

  • 投資信託委託会社がそれぞれのファンドのページなどで基準価額情報をチェック
  • 投資信託情報会社のモーニングスターなどで知る

といったことが必要です。

さまざまなファンドを持っていると

あのファンドはこっちのページ、そのファンドはあっちのページとうろうろしないとだめなんですね。

しかもあっちのページは更新されているけどそっちのページは更新されていないこともよくあることです。

なによりめんどくさい!

というわけで私も当日付の基準価額を知ることをあきらめていました。

ところがeMAXISアプリは違います。

通知してくれて、タップすれば最新の基準価額に更新されたお気に入りファンドの基準価額がひと目で確認できます。

本当に便利だなぁと感じましたね。

基準価額速報はざっくりわかればいい

基準価額速報はあくまでも目安だと私は思っています。

翌朝には自分の資産に反映されているので、ざっくりとわかればいいかなと思っています。

ですので他社の先進国株式ファンドを保有していてもeMAXISアプリにeMAXIS先進国株式のデータを登録しておけば多少の値段のばらつきはあっても方向性はわかるかなと思っています。

ですので他社のインデックスファンドを保有していても似たようなeMAXISシリーズのファンドがあれば参考になるかなと思っています。

スポンサーリンク

まとめ:これからも使わせていただきます!

三菱UFJ国際投信のインデックスファンドシリーズeMAXISシリーズのデータをあれこれといじることのできるアプリeMAXISアプリのうち、基準価額速報通知機能が秀逸だということについてまとめてみました。

基準価額はほっといても翌朝には更新されているので、気にすることはないのですが、ちょっとでも早く基準価額を知りたい方にはオススメのアプリだと思います。

他社のファンドをお持ちの方でもざっくりと方向性はわかりますので一度使ってみてはいかがでしょうか。

登録不要で、もちろん無料です。

プッシュ通知で基準価額が知ることができて便利さを実感していますので、これからも利用させていただきたいと思っています。

では、またよろしくです!