大型家電を家電量販店のネットショッピングで買っている3つの理由

大型家電を家電量販店のネットショッピングで買う理由

さまざまな商品がネットショッピングで購入できますよね。

洗濯機や冷蔵庫といった大型家電もその例外ではありません。

しかしながら、大型家電はネットで買ってもいいのだろうかと思いがちなのもあるあるネタのひとつのはず。

どうしても小型家電と比較して大型家電はネットで買うのにためらってしまうものですよね。

いっぽうで家電量販店に行き、店員さんと価格交渉して購入するのって勇気がいりませんか?

私は店員さんと価格交渉をするのが非常に苦手です。

どうせならサクッとネット上での価格を比較して購入したいと思っています。

私は今まで液晶テレビ1台、洗濯機2台を家電量販店のネットショッピングで購入した経験があります。

その経験上ネットで大型家電を購入するのはまったく問題ないと考えています。

なぜそのように感じているのか、今回の記事で考えてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大型家電をネットショッピングで購入しても問題ない理由

大型家電を家電量販店のネットショッピングで購入しても問題ない理由としてはつぎのポイントがあります。

  • 配送は地元の委託業者が行ってくれるから
  • サービスは出張修理となり、メーカーの修理担当者やサービス代理店のサービスマンが来る形だから
  • 家電量販店の店員にはあまり期待していないから

ではそれぞれについて見てみたいと思います。

配送は地元の委託業者が行うから

ヨドバシカメラやビックカメラ、それにヤマダ電機などの家電量販店は今はネットショッピング部門があり、大型家電も全国配送が可能となっています。

店舗もないのにどうしてそのようなことができるのか。

店舗があるエリアならば、直接配達もあるでしょう。

ヨドバシカメラがない四国のど田舎でも大型家電の配達は可能です。

なぜ配達は可能なのでしょうか。

それは、家電量販店と提携した配送業者がちゃんとあるからなんですね。

配送業者さんが、ちゃんとセッティングや取付工事を行ってくれるからお店が直接的に関与しなくても届けてくれるので問題ないからですね。

いわゆる価格ドットコムに掲載されている業者ではなく、家電量販店のネットショッピングで購入した場合なら、苦情受付がありますのでもしもの場合にはそこにクレームをすれば対応してもらえるので不安は少しはやわらぎます。

アフターサービスはメーカーやサービス代理店の訪問修理があるから

大型家電も故障することもあると思います。

その際には、家電量販店の対応窓口経由で修理を依頼すれば、メーカーの修理担当者や修理拠点がない場合にはサービス代理店のサービスマンによる訪問修理の対応となります。

大都市などの場合には家電量販店が直接修理部門をもち、その担当者が来てくれることもあるでしょう。

しかし、地方の場合だと大概、メーカー丸投げの対応をされることとなるでしょう。

それならば、わざわざお店で消耗しなくてもサクッとネットで買っちゃったらいいのではないでしょうか。

家電量販店の店員にはあまり期待していないから

最後のポイントとしては家電量販店の店員さんには申し訳ないですがあまり期待していないということもあります。

もちろん商品知識も豊富で、価格もしつこく交渉しなくても安くしてくれる神対応をしていただける店員さんもいらっしゃると思います。

しかしながら、コミュ障である私がそのような神対応をしてくれる店員さんにめぐりあったことは残念ながらありません。

応対するのは

  • 知識がない店員さん
  • ノルマに追われてるのか、なんとか売りつけようとする店員さん
  • 応援販売で駆り出されるメーカーの営業さん

ばかりでした。

そのような人と交渉するのは非常に大変ですし、なんとか売ろうとする気迫を感じてしまうのでこちらとしては非常に疲れるんですよね。

ネットショッピングで大型家電を購入する際の注意点

家電量販店系のネットショッピングで大型家電を買うことについてのメリットをお話ししました。

しかしながら、わざわざ家電量販店と書いているのには理由があります。

これからネットショッピングで大型家電を買う際に気をつけたいことについてご紹介します。

小規模のネット通販サイトは避けたほうがいい

まず気をつけたいことは小規模のネット通販サイトは避けたほうがいいということです。

いわゆる価格比較サイトに載っているような業者さんなのですが、

やはりもしものときの対応には不安を感じるからです。

大型家電の場合、価格だけでなく、存在も大きいことから故障などのトラブルがあったときには対応窓口がある会社が有利です。

通常ならばリアル店舗でクレームをつければいいのでしょうが、ネットショッピングではそれができません。

ならばせめて苦情受付窓口のある家電量販店の方がまだましかなと思うのです。

もちろんされることはたった一つ。

メーカー丸投げ

なのですが、その丸投げする力は家電量販店は絶大です。

その力が小規模の業者さんには期待することができません。

ですので、もしものときのために大型家電を買うのは家電量販店のネットショッピングにするほうが安心です。

Face to faceの対応を期待するなら街の電気屋さんで買おう

家電量販店のネットショッピングで購入するのはどこか気が引けると思う方もいらっしゃると思います。

おそらく、安く買いたいのにサービス面での不安というのが理由ではないでしょうか。

トラブルが起こった際に即対応してほしい、すぐに見に来てほしいと思う方は

価格面は目をつぶって、街の電気屋さんで買うのはどうでしょうか。

家電量販店の店頭で購入するのに比べて街の電気屋さんで購入する場合、はっきり言って割高だと思います。

しかしながら、そこには即対応をしていただける安心料も含まれていると考えるとそこまで割高ではないと思うはずです。

即対応というのは非常にコストのかかる作業です。

それをケチってネットで購入するのに、即対応を期待するというのはちょっとわがままかなと感じるのですね。

いわゆるメンテナンスが必要な商品と認識することで対応コストを支払うという意味で街の電気屋さんに購入するのはある意味正解ではないかと思うのです。

街の電気屋さんには電気屋さんで対応するのに加え、取扱いメーカーとのパイプがあり、トラブルの際には絶大なる効果を発揮することも。

もしものときにはそのパイプを活かし安心を取るために、わざわざ街の電気屋さんで購入するのもいいのではないかと思います。

まとめ:メリット・デメリットを把握した上でネットで購入しましょう

今回、家電量販店のネットショッピングで大型家電を購入することが問題ない理由についてまとめてみました。

ポイントとしては以下のとおりです。

  • ネットで買うなら家電量販店のネットショッピングで買おう
  • 安くても小規模通販業者からは買わない
  • アフターサービスを重視するなら街の電気屋さんで買う

私は今まで大型家電を購入してきて、故障といったトラブルには幸い見舞われていません。

結局延長保証もパーになったまま買い替えとなりました。

ですので、家電量販店のネットショッピングによる大型家電購入は

ミドルリスク・ミドルリターンの買い物

という認識です。

これで問題なく対応できましたので、これからも家電量販店のネットショッピングで購入していきたいと思います。

少なくとも、量販店間での価格比較はできるので、それで価格は十分なのではと。

ポイントも使えますし、店員さんとの交渉で消耗することもありません。

でも、ちょっとお安く買える。

大型家電をネットショッピングで購入するのにためらわれるかたの背中をちょっとでも押せたらいいのかなと感じています。

では、またよろしくです!