お金使えない症なんて病気でも何でもない件

シェアしていただけると喜びます!

スポンサーリンク

買い物依存

世の中にはお金の使い方でもさまざまなパターンの人がいます。

買い物依存症と呼ばれるようにストレス解消のためにお金を使う方もいれば、その逆に「まだ使える」とお金を使えない方もいます。

私はまさに「お金を使えない」タイプな人間です。

現在私は古くなってきて動きが鈍いiPad miniとテクニックが低いせいかきれいに撮れないコンパクトデジタルカメラを持っています。

それを買い替えるべきかを悩んでいます。

ガジェットが好きなくせに決断がつけられないのにもどかしい思いをするのですが、慎重にモノを購入していこうとする考えなのが良いかどうかを考える良いきっかけになりました。

最近いくつかの高額商品を購入しようとして断念した経験からお金を使わないことについて考えてみたいと思います。

こんな記事もあります!

無理して買わなくてもいいんじゃない?

長期間使用してきて少し古くなったガジェットを買い替えようと悩みに悩んだ結果、このように感じました。

無理してモノを買わなくてもいいのではないかということを。

モノが故障したり、あるいはガジェットですから物理的に壊れてしまったときにはもちろん買い換えるべきだと思います。

よくあるスマホのガラスが割れた状態のままで使うのは私はちょっと耐えられないのでそのときにはさっさと買い替えます。

ところが、ガジェットが壊れていないにも関わらずに動作が重たい・カメラの画像がちょっと悪いくらいで買い換えるのはやはりできませんでした。

言い訳がましいかもしれませんが、私にとってまだまだ使えるガジェットを買い換えることができないことは病気でも何でもなく、もっと効率的に使えるのなら知恵を絞って使いたいと考えています。

つぎにはなぜこのような結論になったかを考えてみたいと思います。

ガジェットを買いたくても買えない

今回私が買い換えようとしているのは以下の2点です。

  • 初代iPad mini(SIMフリーセルラーモデル)
  • コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)

これらはブログを書いたり、あるいは外出するときにスマホ代わりに持ち出したりする際に欠かせないものです。(ちなみに私はスマホは現在所有しておらず、ガラケーとiPad miniの2台持ちしています。)

それぞれの状況についてまとめてみます。

初代iPad mini

iPad mini(初代)以前iPhoneを持っていた状況からiPad miniとガラケーの2台持ちしたときときから保有しています。

ちなみに購入してから現在で3年目くらいになるのかな。

アップデートにアップデートを重ねて結局iOSは最終の9.3.5までいってしまいました。

動きはご想像の通りめちゃくちゃ遅いという状況です。

しかしながら現在でも健気に動いてくれますし、外出時の大事な相棒となっています。

ブラウザではあまりに動きが重たいのでSafariの使用は諦めて別のブラウザで使うようになり、まだ使えるなと感じています。

以前からこの新しいiPad miniがリリースされたらiPad miniを買い換えようとは考えていました。

ところが、いつまでたっても新機種が出てきません。

もう出てこないのかもという噂もあるくらいです。

そこであきらめて買い換えようと考えました。その選択肢がこちらです。

  • iPad mini4に買い換える
  • iPad(9.7インチ 2017モデル)に買い換える
  • Android タブレットに買い換える

iPad mini4

まっさきに考えたのがこのiPad mini4に買い換えるという方法です。

最新機種ならばまったく悩まなくていいのですが、正直このモデルはスペック的には型落ちといってもいいくらいのモデルです。

A9XやA9プロセッサを最近のモデルは搭載されているのにいまさらA8プロセッサのモデルを買うのはちょっとためらってしまいました。

iPad(9.7インチ 2017モデル)

そこで携帯性をあきらめて現行のiPadに買い換えようと考えました。

ところが、私はスマホ代わりにiPad miniを保有している関係上9.7インチはどうしても大きすぎるのです。

自宅にはiPad Air2を持っているのですが、いざ持ってみるとやっぱりでかい。

ここでも断念です。

Android7インチタブレット

そこでAppleに囲い込まれた生活をあらためて、Androidタブレットに旅立とうとも考えました。

ただやはり今まで使ってきたAppleのガジェットたち(ちなみにパソコンはMacBook Proで7年目です)には愛着があり、アプリたちも馴染みがあります。

それを断ち切ってAndroidタブレットへ宗旨変えするのはちょっと・・・できません(苦笑)

コンパクトデジタルカメラ

Panasonic LUMIX DMC-FX66つぎの買い換えを検討したのはコンパクトデジタルカメラです。

もともと写真を撮ることはあまりしてこなかった私ですが、ブログを書き始めて妻のデジカメを借りてはちょこちょこ写真を撮るようになりました。

問題なく動くのですが、画像がちょっと暗い印象があり、最新型のデジカメを買おうかなとも考えました。

ここでもむくむくとこの考えが浮かんできます。

まだ使えるしなぁ・・・・

妻とも相談をしたのですが、このまま使っていけばいいじゃないかという結論になっちゃいました。

悩むことを楽しみたい

今回買い換えを悩んでいる2つのガジェットたちは今でも問題なく動いています。

そして私のブログ作成を支えてくれているモノたちです。

いろいろ悩みましたが、まだ使えるのならばもう少し使っていきたい、そう感じるようになりました。

大きなものを買うときによく言われますよね?

買うまでが一番楽しいということを。

今の私はまさに買おうか買わないでおこうかと悩んでいる状況です。この状況を楽しんでいきたい、そう思うようになっています。

もちろん破損したり故障したときにはすぐにでも買います。

ただそれまでの間はいままでどおり馴染んでいるガジェットたちと付き合っていこうとあらためて思いました。

モノが買えないとよく悩むのですが、それは間違いでそれだけ大切に使ってきていると感じるべきであってなにも恥じることはないと思います。

多少の不便があるくらいで使えているのならばもう少し知恵を絞って使っていきたい、そう私は思っています。

今日の記事が参考になれば幸いです。

では、またよろしくです!

スポンサーリンク

シェアしていただけると喜びます!

フォローする