年賀状を送るのをやめちゃった。その理由を話してみようと思う

スポンサーリンク
記事検索はこちらからどうぞ!

Nengajou

今年は喪中でないにもかかわらず、年賀状を送るのをやめてしまいました。

今までは11月くらいからいろいろとモヤモヤし始めて、宛名書きや一言を書いたりするネタに苦しみながら年末を過ごしているのですが、それを完全にやめてしまいました。

これまで私は習慣というものを義務的に考える傾向が強く、必ず年賀状は送らなくてはいけないという意識が強かったのですが、それをなんとかしてみたいと思ったんですね。

それにともなってプラスな面マイナスな面、いろいろとあるかもしれません。

しかしチャレンジするのは今しかないと思っていますので当たり前にやっていた常識を打破してみたいなぁと思っています。

この記事では、年賀状を送るのをやめてしまった理由、そして自分の中にうずまく気持ちについて考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

年賀状を送るのをやめてしまった理由

では早速私が年賀状を送るのをやめてしまった理由についてご紹介したいと思います。

感じたのは以下のポイント。

  • 義務感がありありだったから
  • コストがかかるから
  • いろいろとしんどいから

ではそれぞれの理由について見てみましょう。

義務感がありありだったから

一番大きな理由は義務感がありありだったからというものですね。

みなさんもあるんじゃないでしょうか?年賀状だけの付き合いしかしない人

それに有形無形の形で襲ってくる年賀状を送らなくてはいけない雰囲気

私は義務感があるととことんまで尽くしてしまうタイプでしたので本当に苦痛でした。

どうして楽しくもないことをしていかなくてはいけないのか、と考えちゃったんですね。

もともと筆不精なタイプなのに仕事上・家族の付き合いなどでやりたくないものを続けていたのですが、やめて見る勇気をもつのもいいかなと思って今回はやめてみましたね。

コストがかかるから

2番めに感じるのが無駄なコストがかかるからというものです。

年賀状の代金もそうですが、印刷日、書いたりする時間などさまざまな「コスト」が年賀状にはかかります。

お金がかからないものでも考える時間や憂鬱になる気持ち、いろいろと目に見えないコストも掛かってしまうんですよね。

年賀状を書かなかったらそれらのコストは一切かかりませんし、今のところ年賀状を書かないためのコストのロスは少ないかなと判断し、年賀状を書くのをやめました。

いろいろとしんどいから

最後に一番後押しをしたのが「いろいろとしんどいことをやめたかったから」ということです。

私は義務があるときちんとしなくてはいけないと考えるタイプです。

ですので嫌でもめんどくさくても、書くネタがなくても年賀状は作成してきました。

幸い(?)にメンタルを病んでしまい休んでいる今なら堂々と年賀状をやめられるのではないかと考えました。

スポンサーリンク

これからどうするの?

このように自分から年賀状を送らないようにした私です。

一方で届いた年賀状に対してどう対応しようかとか、年賀状を書かないことに対して実家などから文句が出たらどうしようかなどの対応策を考えてみました。

まだ決めてない

おそらく1月1日には年賀状が何枚かは届くでしょう。

これにたいして返事を書くかどうか悩んでいます。

寒中見舞いとして出すのか、あるいはメールで返事を送るのか、はたまたは完全に無視するのか。

どれも今までやったことがないので、正直かなり不安ですね。

まず決めているのは会社関係は完全無視。

これは確定しています。

一番書きたくないものなのでやめたいと思っています。

友達回りはメールで返事を書こうと思っています。

友人関係は壊したくありませんので、せめて返事は書きたいなぁと思いますね。

親族絡み・・・めんどくさいから無視しようかな・・・と思っています。

たいして書くことないですし。

「お元気ですか?」ばっかりだし。

何かあったら実家の親に説明してもらうことにしましょう。

反応が怖い

いっぽうでチキンで小動物系人間の私です。

年賀状を出さないことに対してかなり恐怖心を抱いています。

ブチ切れられたらどうしよう・・・

と思ったりもするんですね。

だって今までやったことがないんですから。

今なら会社との人間関係も離れているので年賀状をやめるいい機会かなと思ってるんですね。

届かなくてもしゃーないかぁって思ってもらえたらいいなぁ。

スポンサーリンク

まとめ:年賀状をやめるのは今しかないと思いました

今回年賀状を送るのをやめてみようと思ったことについて考えてみました。

メリット・デメリットがいろいろ有ると思っていますが、チャレンジするのは休職している今しかないかなと思っています。

ある意味覚悟がないとできないことなのでラクになればいいかなと思いますね。

そこまでして書かなくてはいけない年賀状って一体なんだろうと思ってしまいました。

では、またよろしくです!

コメント