バリュー平均法

バリュー平均法

資産チェックは3ヶ月に1度、たった15分で終わってしまうくらいで十分な件

みなさんは資産チェックはどれくらいの頻度でされているでしょうか? 毎日されている方もいらっしゃるでしょうし、毎月、あるいは1年に1度だけというかたと千差万別だと思います。 私の場合には3ヶ月に1度チェックするようにしています。 バ...
バリュー平均法

資産額が悪くても運用結果を伝えようと努力している理由

最近、マーケットが非常に良好ですよね。 毎日毎日、NYSEの株価が過去最高をマークすることで気持ちがいいという方が多いのではないでしょうか。 私も株式100%ではないものの、それなりにリスク資産に投資しているので総資産額は過去最高を...
バリュー平均法

バリュー平均法で投資しないとき、ひめだかは何をしているのか?

はじめに 私が実践している投資法はバリュー平均法とよばれる手法で、通常積み立てる際におこなわれるドルコスト平均法や一括投資とは違った方法です。 この方法は自分が決めた資産の増え方をシミュレートして、チェックしたときの資産の過不足を売...
バリュー平均法

バリュー平均法が維持できなくなったときのことを考えてみた

私はインデックスファンドの積立てを従来のドルコスト平均法ではなく、バリュー平均法と呼ばれる方法で積立てを行っています。 これはバリュー経路という資産の増え方のシミュレーションを考えておき、資産とバリュー経路との差額をチェックし資産の売...
インデックス投資

一般NISAで運用しているインデックスファンドを運用期限を迎えたらどうしようか考えてみた

私が運用しているインデックスファンドはすべて一般NISAで運用しています。 インデックスファンドならばつみたてNISAでいいじゃないかと思われるかもしれません。 ところが私が運用している方法が通常のドルコスト平均法ではなくバリュー平...
バリュー平均法

バリュー平均法の資産チェックのときにどのようなことをしているのか

私はインデックス投資の資産はバリュー平均法という運用法を用いて運用を行っています。 インデックス投資と言えば、つみたてNISAに代表されるようにドルコスト平均法で運用するのがある意味当たり前となっていますよね。 私も以前はドルコスト...
インデックス投資

投資方針書はざっくりとでもいいので書いたほうがいいと思う2つの理由

投資をするにあたって事前に「投資方針」というものを策定されていますでしょうか。 米国株・日本株・投資信託・ETFなどなどさまざまな金融商品がありますが、それをどのような割合で投資を行い、そしてどのように運用するかは事前に決めておいたほ...
インデックス投資

2019年2回目のバリュー経路チェックを行った件(金額も公表!)

私はインデックスファンドの積み立てにバリュー平均法というものを利用しています。 インデックスファンドの積立の王道といえばご存知ドルコスト平均法なのですが、基本的に買うのみの方法です。 一方で、バリュー平均法はバリュー経路と呼ばれる自...
インデックス投資

投資信託を売却する際特定口座かNISAのどちらから解約すればいいのかについて考えてみた

利益が出た株式や投資信託を売却する際特定口座とNISAどちらの口座の資産から売却すればいいかについて考えてみました。利益確定はいわば投資の出口ともいえるので購入するのも大切ですが、考えておくことは非常に重要なので私なりの意見をご紹介します。
iDeCo

2019年1月と2018年のバリュー平均法による資産チェックを比較してみて感じたこと

私はインデックスファンドをバリュー平均法という方法で資産を積み立てています。 これはバリュー経路とよばれる資産が増えるシミュレーションと実際の資産を比較して資産が多ければ売却し、少なければ追加で買い付けるという方法です。 バリュー平...
スポンサーリンク