マネープラン

スマートライフ

小動物系家族がとりうる生存戦略について考えてみた

私たち家族は小動物系家族です。 勝手に小動物系家族とか書いているので何がなんやらわからない方もいらっしゃるでしょう。 端的に言うとこんな感じでしょうか。 主義主張をあまりせずひっそりと、かつ堅実に生き抜いていく家族 わが家には見...
マネープラン

相場のチェックをしすぎてはいけない3つの理由

どうしても株式や投資信託を購入していると気になるのは自分の資産額ですよね。 とくに最近思い立ってリスク資産を購入しだした方は勇気を出して買った虎の子の資産額がどれだけになっているのかというのは非常に気になるのもよくわかります。 しか...
考え方

結婚してから質素にこつこつと資産形成していてよかったと実感したとき

私は妻と結婚してから12年ほどになります。 結婚式や新婚旅行、そして指輪類などは他人と比較して恥ずかしくないないようにお金をかけて購入したり催したりしました。 妻のライフスタイルをあまり理解していなかったため私のエゴと見栄でやったよ...
インデックス投資

NISAの新制度は落ち着いてから利用するので十分だと感じる理由

私を含む長期投資家の方々は一般NISAやつみたてNISAなどの非課税制度を積極的に利用している方が多いと思います。 毎年気になるのがNISAがどうなるかということではないでしょうか。 私も毎年気をもんでいるのですが、今年は特に動きが...
マネープラン

収入よりも金融資産の伸びが大きいと実感することについて考えてみた

現在、諸事情により私のお給料は激減しております。 しかしながら、金融資産の残高は過去最高になっちゃいました。 理由や背景はどうなのかといろいろと考えてみたのですが、やはり投資をしていてよかったということになってしまうんですね。 図...
スマートライフ

100円ショップの缶製貯金箱でのじゃり銭貯金の効果について考えてみた

貯蓄や投資というと銀行や証券会社といった金融機関で商品を買わなければならないと考えられる方が多いと思います。 たしかに大きな金額を蓄えるためには金融機関での商品を購入したり、株式や投資信託といったリスク商品を購入する必要があります。 ...
マネープラン

リスク許容度が下がると行動がどのように変化するのか

リスク許容度という言葉を聞いたことがありますでしょうか? これは投資に対するリスク(価格の変動≠危険)に対して自分がどれくらい耐えられるかを示すものです。 特にこの数年内にリスク資産に投資を始められた方はマーケットの調子が良いためど...
スマートライフ

銀行の口座維持手数料導入の是非にたいして感じること

2019年11月の頭ではメガバンクによる口座維持手数料を徴収するのかどうかについて検討が進んでいるようです。 マイナス金利となり、貸し出しの収益もさがっているなか、手数料収入もイマイチ。 いわば最後の切り札と言わんばかりの口座維持手...
マネープラン

マーケットの上昇に不安を感じているので対策法を考えてみた

私が2019年11月初頭で株式相場・為替相場で気になることがあります。 それはマーケットがイケイケなことです。 確かにマーケットは非常に高調でアメリカの株式指標であるS&P500が過去最高値を叩き出すなど非常に好調な状況です...
スマートライフ

Grow rich slowly. ゆっくり確実に金持ちになろうとした結果

Grow rich slowly. ゆっくり確実に金持ちになろう 私が社会人になって数年目でふと本屋さんで購入した木村剛氏著「投資戦略の発想法」という本の副題です。 私はこの副題に惹かれてなかば衝動買いで本を購入しました。 それが今...
スポンサーリンク