FP協会2級FPの自己採点できるサイトを試してみた

スポンサーリンク

FP協会2級FP実技試験自己採点サイトをレビュー

日本FP協会が実施する2級ファイナンシャル・プランニング技能検定は学科試験と実技試験(と言うなのペーパーテスト)の2種類があります。

学科試験は60問で、60点満点なのですが、FP協会・きんざい(金融財政事情研究会)実技試験の配点は公表されていません。

しかも記述あり、記号あり、○×ありといろいろ織り混ざっていて、どのような点数なのかわからないので試験を受けたものの不安になりますよね。

私も合格だとは思うけれども・・・ちょっと点数がいくら位なのか結構不安でした。

そのような点数がわからないモヤモヤを解消してくれるサイトが2つありました。

サイトで回答問題を入力すれば自動的に点数が計算され、合格か不合格か教えてくれるというものです。

私も両方のサイトを試してみたのですが、なんとなくでも点数がわかってホッとしています。

この記事では日本FP協会が実施する2級ファイナンシャル・プランニング技能検定の実技試験の自己採点サイトをレビューしてみました。

スポンサーリンク

FP協会2級FPの自己採点できるサイト

ではさっそく日本FP協会が実施する2級ファイナンシャル・プランニング技能検定の実技試験が自己採点できるサイトをご紹介します。

自己採点できるのはフォーサイトさんとLECさんです。

【FP2級 学科試験・自己採点】2020年1月度版|通信教育のフォーサイト
1月26日(日)に実施されました、2020年1月度 ファイナンシャルプランナー2級 学科試験の自己採点を行うことが出来ます。ご自身で回答された内容を入力していきましょう。
2級FP技能検定 解答解説・直前対策 - AFP・2級ファイナンシャルプランニング技能士|LEC東京リーガルマインド
LEC東京リーガルマインドのAFP・2級FP技能検定の試験情報のご案内です。試験日程、申請締切など、受験申込みに必要な情報をご確認いただけます。

この2箇所で自己採点が可能です。

特徴としては

フォーサイトは登録無しで自己採点が可能

なのにたいして

LECは個人登録があらかじめ必要

というかたちです。

おそらくLECさんは点数のデータを何らか活用しようとしているのかもしれないなぁと感じましたね。

次には私が両方のサイトを試してみましたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

フォーサイトの自己採点サイトレビュー

フォーサイトさんの自己採点サイトではいきなり学科試験と実技試験の結果を入力していきます。

自己採点サイトはこちらです。

【FP2級 学科試験・自己採点】2020年1月度版|通信教育のフォーサイト
1月26日(日)に実施されました、2020年1月度 ファイナンシャルプランナー2級 学科試験の自己採点を行うことが出来ます。ご自身で回答された内容を入力していきましょう。

Foresite1

このようにボタンでひとつひとつ回答を入力していき、最後に判定ボタンを押すというスタイルとなっています。

簡単っちゃぁ、簡単なんですが、やはり結構めんどくさいですね。

Forsite2

そして出てきた結果がこちら。

Forsite3

実技はケアレスミスがたくさんあったものの、点数は高くて満足しています。

スポンサーリンク

LECの自己採点サイトのレビュー

では、つぎにLECさんの自己採点サイトで同様の結果を試してみます。

LECさんの場合にはいきなり自己採点ができるわけではなく、無料のユーザー登録が必要です。

さらにもう一つ。

日本FP協会の公式サイトにある模範解答であらかじめ答え合わせをしておくことが必要です。

日本FP協会の模範解答サイトはこちら

あと、LECさんの場合にはFP協会だけでなくきんざい(金融財政事情研究会)開催のFP2級試験の自己採点も可能です。(フォーサイトさんの場合はFP協会のみ)

答え合わせを行ったあと、回答内容を入力していきます。

学科試験の場合には番号の左側のラジオボタンを押していくので難しくないのですが、実技試験の入力は少々難しいです。

実技試験の問題のうち、○×問題や穴埋め文章問題正解だった個数を入力します。

全問間違いだった場合には「誤」を入力してくださいね。

2020 01 28 10 26 09 service lec jp com d56658618f0c

そして確認ボタンを押したあとに、再度確認がなされて出てきた結果がこちら。

2020 01 28 10 41 18 service lec jp com 73166a782521

合否判定フォーム完了画面のしたにある小さな文字で「合格おめでとうございます!」と点数がひっそりと表示されます。

最初、どこに結果が出ているのかわからないくらいでしたのでそうとう控えめな点数表示ですね。

スポンサーリンク

感じたこと

この2つのサイトでFP2級の自己採点をおこなってみたのですが、その感想を書いてみたいと思います。

フォーサイトで十分

2つのサイトでも配点表示は同じでした。

まるで配点基準が漏れているかのように。

ですので、自己採点はあくまでも自己満足に過ぎませんので、1箇所だけで十分かと。

それもフォーサイトさんのほうが簡単かつユーザー登録不要で楽でした。

無理して2箇所のサイトでやる必要はないかなと思いましたね。

配点基準を公表してほしいなぁ

このように資格学校の自己採点サイトにお願いしなくても、日本FP協会も金融財政事情研究会(きんざい)も実技試験の配点を公表してくれればこのようなめんどくさいことをしなくていいのになとも思っています。

両サイトでもおなじ配点だったことからおそらく配点基準は漏れてるのかなと私は感じましたので、もういっそのこと公開しちゃえばいいのになぁと思いましたね。

スポンサーリンク

まとめ:ともかくおつかれさまでした!

今回、FP協会で受検した2級ファイナンシャル・プランニング技能検定の自己採点サイトのレビューを行ってみました。

私個人としては、フォーサイトさんのサイトのほうが使いやすさを実感しましたのでまずはこちらで点数計算をしてみてはいかがでしょうか。

結果のいかんに関わらず、本当に受検されたみなさんおつかれさまでした!

あとは合格発表を待つだけの方、あるいは次回リベンジされる方いらっしゃると思いますが、勉強したことは無駄になっていないはずです。

これからも学んだ知識を活かせるといいですね(^o^)

では、またよろしくです!

FP試験
スポンサーリンク
ひめだかをフォローする
記事を書いてる人
ひめだか

インデックス投資とシンプルライフがテーマの記事を書いてます。【国際分散投資・iDeCo・ふるさと納税など役に立つおカネの情報】【年末調整や住所変更など手続の方法】を発信中。妻と子1のアラフォー転勤族。

ひめだかをフォローする
こつこつとスマートに暮らそう

コメント