私を楽しませてくれるささやかな楽しみ

スポンサーリンク

私を楽しませてくれるささやかな楽しみ

私はあまり物欲がありません。

独身の頃には物欲がありまくりだったのですが、結婚してからというものあまり物欲がなくなってしまいました。

逆にモノがいらないという考えになってしまって、さまざまなものを手放しました。

  • クルマ
  • 電子レンジ
  • 炊飯ジャー
  • コーヒーメーカー
  • プリンタ

などなど・・・

さらにパソコンやスマホなどのいわゆるガジェット類も欲しいものは全て揃ってしまったので本当に物欲はありません。

しかしながら、これだけではまさに干物おやじそのものですよね。

こんな私にもささやかな楽しみがあるんです。

普段は投資の話ばかりなので少しばかりコーヒーブレイクしてみましょう。

スポンサーリンク

私を楽しませてくれるささやかな楽しみ

私にとって自分を楽しませてくれるささやかな楽しみがあります。

それは気に入ったお店でオーガニックのコーヒー豆を購入することです。

特に休職している今ではより大きな楽しみとなっているんですね。

ではどのような楽しみがあるのかについてご紹介しましょう。

気に入ったお店でオーガニックのコーヒー豆を購入すること

私は以前からコーヒーを飲むのは大好きでした。

さまざまなコーヒー豆屋さんを巡ってはコーヒー豆を買い、ドリッパーで飲みたい量だけ入れて飲むのが大好きなんですね。

それなら道具はドリッパーとサーバーだけでいいので管理も楽ですし。

そして今のお店は土日祝休業17時閉店だったんです。

以前から気になっていたものの、仕事を休んでまでは買えなかったのです。

それが今では営業時間内に買いにいけるようになりました。

豆を買って飲んでみたらめっちゃおいしい!

通常のコーヒーよりもエグい苦味が少なく、すっきりとした味わいで一気にとりこになりました。

さらにお店をやっているおばちゃんがとっても気さくで、リアルの世界ではじめて私の休職のことをカミングアウトさせてくれるような魅力的な方だったのがなおさら気に入っちゃいました。

今では毎回このお店からコーヒー豆を買い、おばちゃんと世間話をして楽しんでいます。

スポンサーリンク

コーヒーを飲むのが好きな理由

では私がコーヒーを豆からドリップさせて飲むのが好きな理由について考えてみましょう。

好きな理由は以下の4点です。
* そもそもコーヒーが好きだから
* 目をシャキッとさせてくれるから
* リラックスできるから
* お酒が飲めないから

そもそもコーヒーが好きだから

昔からコーヒーを飲むことは好きでした。

以前住んでいた実家ではインスタントコーヒー(今ではレギュラーソリュブルコーヒーっていう?)でした。

これでもあまりおいしくはないのですが、普通に飲んでいましたね。

ところがコーヒー豆で淹れたコーヒーはとてもおいしく、現在ではインスタントコーヒーを飲むことはほぼなくなりました。

普段は何も使ってないんだからこれくらいいいじゃないかというのが理由です。

(ちなみにいつも買っている豆は200g900円です)

シャキッとするから

カフェインの影響なのですが、コーヒー豆からドリップしたコーヒーは結構キツく、すぐにシャキッとした気分になります。

ブログを書いたり勉強したりするときには結構眠くなるのですが、ありがたくシャキッとさせてくれる効能を利用させてもらっています。

ただ夕方になると眠れなくなってしまうのが玉にキズですが・・・(-_-;)

リラックスできるから

シャキッとさせてくれると同時にリラックさせてくれるのも大好きな理由の一つです。

コーヒーと一緒におやつを食べたりする時間がとっても大好きです。

普段はコーヒーが苦手な妻も、おばちゃんのコーヒーならば飲めるので夫婦でコーヒーを飲んでお菓子をつまみながらお話をするという時間も非常に貴重な時間ですね。

お酒が飲めないから

最後の理由はお酒が飲めないからというものです。

私はアトピー性皮膚炎を患っており、お酒を呑むと体中が痒くなって体をかきむしってしまうんですね。

飲み会の後はいつも引っかき傷で血まみれという状態です。(ただし、飲み会は好きなのでこのときだけは飲みまくってます!)

ですので普段はお酒は一切飲まないんですね。

お酒は飲まない、タバコは吸わない、となると楽しみとなるのがコーヒーということに なっちゃいます。

スポンサーリンク

ドケチでもささやかなことを楽しむ理由

私はいわゆるドケチなのですが、おばちゃんのコーヒーは別枠として楽しんでいます。

そこでドケチでもささやかなことを楽しむ理由を考えてみました。

たいして欲しいものはないから

冒頭でもお話ししましたが、私は欲しい物があまりありません。

日常生活をおくるためのものはほぼ揃ってしまっているので、それらが壊れたりしないと欲しい物があまり出てこないんですね。

ただそれだけだと非常につまらない。

どうせならちょっとした楽しみを味わいたいと思うようになっています。

今は妻といろいろとコーヒーやお茶を飲みながらたくさん話ができるのでありがたいなぁと思いますね。

何も使わないのはもったいないから

ドケチといっても日常生活を送るためにはある程度のお金は必要です。

社会保険料や年金、それに日常生活費は当然ながら必要です。

しかし出費が固定費や日常生活費だけだというのも非常につまらないものですよね。

そこであまりお金はかかりません(月間4,000円くらい?)のコーヒー豆を買うという行為ももったいないのかもしれませんが、酒もタバコもやらない私にとっては必要経費なのかなと割り切るようになりました。

コーヒー豆としてはちょっと高いんですけど、おばちゃんとの会話代も含んでいるので別にいいのかなぁと感じています。

スポンサーリンク

まとめ:ドケチでもささやかな楽しみをもとう

今回ドケチである私がコーヒー豆はケチらずドリップして飲んでいることについて考えてみました。

コーヒーは私にとってとても大切なものであり、コミュニケーションの道具でもあります。

文字を書いたり、お話をしたりするのには欠かせないアイテムと言ってもいい。

そのようなたいせつなものにちょっとお金を使うのはいいのかなぁと思っています。

この記事を書きながらもおばちゃんが焙煎してくれたコーヒーを飲んでいるのですが、とてもリラックスして記事が書けています。

これからもおいしいコーヒーが飲めるといいなぁと感じましたね。

では、またよろしくです!