資産運用

インデックス投資

国内投信においてパッシブ型(指数型)がアクティブ型を上回って感じたこと

日本経済新聞でこのような記事が掲載されていました。 インデックス投資を含むパッシブ投資型の投資信託がアクティブ型の投資信託を抜き、過半数に達したという記事です。 (日本経済新聞1面でも掲載されていましたし、もし読まれていない方は...
マネー

私が現物不動産投資をあきらめてREITで十分だと感じた理由

Twitterでは米国株と並んで人気のある投資ジャンルとして不動産投資があります。 現物の一戸建てやアパートなどの不動産の大家さんとして入居者を募り、家賃収入を得るというスタイルですね。 若い方でセミリタイアを実現されているのはこの...
マネープラン

長期投資には成功体験も必要。2019年の相場をよく覚えておこう

長期投資というものは本当にいろいろなことがあります。 成功体験や失敗体験も。 どちらかというと失敗体験のほうが多い気がします。 私は15年ほど投資を続けてきていますが、最初の半分は失敗体験ばかりでした。 日本のバブル崩壊後ずっと...
インデックス投資

楽天・全米株式インデックス・ファンドについて徹底レビュー

今回は米国株ETFである「バンガード®・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)」に投資する「楽天・全米株式インデックス・ファンド」についてご紹介します。 楽天バンガード・ファンドシリーズの根幹となるのは 楽天・全世界株式イン...
インデックス投資

SBI・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:雪だるま(全世界株式))を徹底レビュー

日本株や中小型株を含むを含む全世界の株式に1本で投資できる「EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド」の概要、そしてライバル商品の楽天・全世界株式インデックス・ファンドとの比較などについてご紹介します。
マネープラン

もしものときに家族がリスク資産に理解がなかったらどうするべきか考えてみた

この記事を読んでいただいている方はおそらく何らかの形で「リスク資産」に投資をされている方が多いのかなと思っています。 株式や投資信託、FXなどリスク商品に投資していて資産を増やされているのではないでしょうか。 現在ではそれでいいかも...
マネープラン

ルールを守って正しい投資を行おうと思った大発会の朝

2020年も大発会から大荒れになっていますよね。 ひさしぶりにみた日経平均株価500円マイナス。 これでうわーと目を覆い隠すような私ではないのですが、ちょっと不安になってしまうものです。 話は変わって、2020年1月は私の投資スタ...
マネープラン

私が金融商品取引を売りから入らない理由を考えてみた

信用取引やFXをやっているとついつい相場が下落しそうかなと思うときに考えることがありますよね。 そうです。 売りから入るということ 相場が下落したら思いっきりもうかるという、ある意味魔法の薬といってもいいくらい効果のあるものです。...
インデックス投資

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)について徹底レビュー

日本を含む全世界の株式市場に投資するインデックスファンドが熱くなってきました。 今回は三菱UFJ国際投信のローコストインデックスファンドシリーズ"eMAXIS Slim"シリーズに全世界株式(オール・カントリー)がリリースされることに...
マネープラン

2020年の投資方針〜リスク許容度低下に備えて〜

2020年もスタートしてぼちぼち平常モードになりつつある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 私も正月モードを少しでも払拭すべく行っているのが投資方針の策定です。 といっても思いっきり悩むのではなく、サクッと策定するように心がけて...
スポンサーリンク