インデックス投資

MSCIエマージング・マーケット・インデックス(2018.2現在)について

日本国内で購入することのできる新興国株式に投資するインデックスファンドはかならず指標に沿うように運用されています。 そのインデックス(指標)の事実上標準となっているものが米国MSCI社が開発した「MSCIエマージング・マーケット・イン...
インデックス投資

eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)を徹底レビュー

「業界最安値」を旗印にかかげて突き進んでいる三菱UFJ投信のインデックスファンドシリーズ"eMAXIS Slim"ですが、新しいファンドが登場することになりました。 それは、eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)というものです。...
インデックス投資

SBIカード(MasterCard)会員様限定現金交換レートの適用期間が延長されています

SBI証券などのSBIユーザーに愛用されていたSBIカードが2018年1月31日をもってサービスを終了しました。 SBIカードを利用しているメリットとしてマスターカード(MasterCard)のSBIカードを利用し、住信SBIネット銀行へ...
インデックス投資

株価が下落して気になるときにはパソコンの画面をそっと閉じたほうがいいと思う理由

最近、今までイケイケドンドンだった株価が一転して急激な下落となっています。 いままで上り調子の相場しか経験されていない方はとても不安なことだと思います。 ところがそればかり考えてしまうと下落した資産のことが不安になり夜も眠れないとい...
インデックス投資

暴落時の今こそ知りたいドルコスト平均法の最大のメリット

Twitterでフォローさせていただいているぽん太さんのツイートに共感してリツイートしました。 ドルコスト平均法の一番のメリットは相場から逃げないためのシステムだと思っています。 ひめだか@投資ブロガー (@kotsu2life) ...
インデックス投資

バリュー平均法の導入方法を徹底解説

私のブログを読んでいただいている方はバリュー平均法の記事を多いと思いますので、今回は私がどのようにしてバリュー平均法による投資をはじめたのかについてまとめてみました。 通常はドルコスト平均法を利用されて積立をされている方が多いと思いま...
インデックス投資

3ヶ月に1度の資産チェックで今回もプラスで資産売却だった件

私はバリュー平均法で投資を行っているため、ドルコスト平均法のように毎月買い付けをしていません。 3ヶ月ごとの年4回目標と自分の資産を照らし合わせて、目標より大きければ売却をし、少なければ買い付けるということを繰り返してきています。 ...
インデックス投資

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year2017の投票したファンドについて話してみる

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year2017に私が投票したファンドと選択理由をご説明しています。また、ランクインしたファンドについてもご紹介するとともに感想を掲載。受賞ファンドはどれもおすすめなものばかりです。
インデックス投資

eMAXIS8資産均等型の基準価額が2万円を超えて感じること

eMAXIS8資産均等型(Slimではない=Fat)の基準価額が2018年1月4日に2万円の大台を突破し、20,108円となりました。 今回は私メインに投資しているeMAXIS8資産均等型 Fatが基準価額2万円=設定時の倍の金額に...
インデックス投資

現在のポートフォリオについて調べてみた

2017年12月現在のポートフォリオについての記事です。8資産均等型バランスファンドをメインとするポートフォリオについてメリット・デメリットについてご紹介しました。流行しているものではないものの安心して付き合えていますので満足していることをお話します。
スポンサーリンク