FXを卒業して株を買おうと思うようになった理由

スポンサーリンク

FXを卒業して高配当株へ切り替える理由
このブログはどちらかと言うとインデックスファンドを中心とする投資信託と個別株をちまちま買っている人間の書いたブログと思ってらっしゃる方が多いではないでしょうか。

私はそれとは別にFX(豪ドル円)で手動トラリピ(決めた値幅で多数のイフダン注文を出し、買っては売りを繰り返す手法)を途中中断していた時期を含めると10年近く行っています。

しかしながら、この豪ドル円のトラリピをやめて株式を購入しようと思うようになってきました。

そしていよいよ建玉を決済してその資金を生かして株式を購入しようと決意しました。

この記事では、なぜ長期間手動トラリピをしてい他にも関わらず卒業しようと思うようになったのか、

そしてこれからどのようにやっていきたいのかについて考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

FXを卒業して株を買おうと思うようになった理由

では長期間やっていたFXでの手動トラリピをやめて株式を買おうと思ったのかについて考えてみたいと思います。

思ったほど儲からなかったから

一番大きな理由としては思ったよりも儲からなかったからというものです。

FXはレバレッジを効かせて証拠金の最大25倍の資金を動かすことができます。

そうなるとハイリスク・ハイリターンの取引ができますよね。

ところが、私の場合にはレバレッジはほとんど効かさない運用を心がけました。

すると大して儲からないんですよね。

具体的には120万円の証拠金を入れているにも関わらずリターンは5万円程度という悲しい結果です。

そのくせ損失のリスクは大きいと。

ずっと買い建玉ばかりでしたので、円高になると損失が大きくなります。

下手するとロスカットの危機となります。

考えてみると、ハイリスク・ローリターンという投資家としてはやってはいけない投資だと思うようになってしまいました。

ハイリスク・ハイリターンや、ローリスク・ローリターンならば受け入れる余地があるのですが、さすがにハイリスク・ローリターンでは受け入れられません。

高配当株の方がまだマシだと思ったから

次に感じたのがFXと比べて高配当株の方が魅力的に感じたからというものです。

たった3〜4%のリターンならば、リスクが甚大なFXよりも高配当株の方がまだ夢があると思ったんですよね。

株式ならば、配当金という形で常に上下はありますが、利益を分配されますよね。

通貨ならばそういうものはありません。

スワップという金利差分のお金をもらえますが、これもどうなるかわからないですし、魅力を感じることができなくなってしまったとこの1、2年は感じてしまいました。

日本株でも3%を超える配当利回りを出す企業の株式はたくさんあります。

それだったら株式の方が魅力があるのかなと思いますね。

ひめだか
ひめだか

株主優待がある株式なら、優待があるのもうれしいですね

スポンサーリンク

これからどうするの?

というわけでこれからどうしていこうかなと思って考えてみました。

ひたすら端株を買っていく

最近私のトレンドは高配当個別株を購入することです。

SBIネオモバイル証券でS株と呼ばれる1株単位での端株の購入にこの資金をあてていこうと思いますね。

もともとFXに100万円の証拠金もなくなったものとしたのがきっかけですので、株を買って買値を忘れることで、配当をコツコツといただけるとうれしくなっちゃうんですよね。

もちろん減配リスクなどはありますから全く安全ではないのはわかっていますが、FXの底知れぬ恐怖よりはマシかなと。

FXは卒業しようかな

証拠金を全て引き出した後にはどのようにしていこうかとも当然ながら考えてしまいます。

私はこのようにしていこうと思います。

FXは卒業しようと。

思ったよりも稼ぐこともできなかった(損もしてないけどね)し、同じリスクを背負うのならば個別株にした方が魅力的に感じている私がいます。

ハイリスク・ローリターンだったFXからハイリスク・ハイリターンの個別株の方がまだ納得できるんですよね。

長いこと「投機」としてやっていたFXは卒業して口座は閉鎖しようと考えています。

外貨でも、外国株式・債券ならばインデックスファンドに投資しているのでわざわざ外貨に替える必要もありませんし、海外旅行にも行かないですのでFX口座にときめかなくなってきちゃいました。

スポンサーリンク

まとめ:これからは配当をもらいに行きます!

今回「投機」枠としてFX(外国為替証拠金取引)に取り組んでいたのですが、卒業して高配当株式を購入するための資金にすることにしたことについて考えてみました。

理由としてはリスクに見合ったリターンが見込めなかったことと、高配当株の魅力に気がつき、インカムゲインの拡大も目指したいなと考えたからです。

併せてFXからは卒業することにより、口座数もシンプルにしていきたいと感じています。

投資する対象は時期によって様々なものへと変化していきます。

私もその一人です。

FXよりも高配当株式に投資する方が魅力的に感じましたので、ちょうど損もしていないしいい機会かなと思っています。

今までありがとうFX,これからもよろしく高配当株という気持ちでやっていきたいと思いますね。

では、またよろしくです!

SBIネオモバイル証券は、月額税別200円で約定代金月間50万円までは取引株数に関係なくお取り引きできます。

しかもTポイントも買い付け代金として利用できますのでちょこちょこした投資には非常におすすめです。

口座開設はスマートフォンで簡単にできますので、ぜひ1株からの単元未満株(S株)投資にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?