楽天カードが届く前に利用限度額がWeb上で判明した件

楽天カードは到着前に利用限度額がわかっちゃう!

私が最近申し込んだクレジットカードは「楽天カードマン」でおなじみの(?)楽天カード
です。

このクレジットカードは申込時から他のクレジットカードとはさまざまな面で異なっていることが判明しました。

たとえば、楽天グループの金融サービス(銀行や証券)の口座開設が数クリックでOK

だったり

対応がブラックなのかとことん自動対応なのか土日深夜に進捗状況のメールを送ってくる

といったことをただいま経験中です。

そのようななか、もうひとつびっくりすることがありました。

それはカードが届く前に利用限度額がわかってしまった

ということです。

今回は送られてきたメールを確認したところすでに利用限度額がわかってしまったことについてお話しします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天カードはWEB上で利用限度額が判明

私が現在申し込んでいる楽天カード
ですが、まだ手元には届いていません。

申込みが超簡単で、反応が超スピーディなのでもう手元に届いているように見えますが、まだ届いていません。

そのようななかでもこれでもかというくらい進捗状況のメールが届いています。

その一つが【重要】と書かれたメールなのですが、【重要】契約内容のご案内というものが届きました。

それには、あとでお話する手順を踏んで契約内容を確認したら

自分のクレジットカードの利用限度額がわかるじゃないですか。

お客様のご利用可能枠のご案内

私が今まで手にしたクレジットカードのいわば開封の儀で一番の関心事はずばり利用限度額です。

カードの券面を見るよりもまっさきに利用限度額がいくらなのかが最大の関心事のはず。

ネット上の進捗状況でもさすがに利用限度額まではわからず、カードが届き、開封して初めて新しいカードの利用限度額に一喜一憂したものです。

それが・・・楽天カードにはありません。

この契約内容のご案内を見れば利用限度額が一目瞭然だからです。

あっさりしすぎているというか、あのドキドキ感がないのはちょっとさびしい気持ちと、事前に利用限度額がわかってホッとしたという気持ちが重なり複雑な気持ちとなりました。

では、つぎにどのようにしたら楽天カード
が届く前に利用限度額を知ることができるのかご紹介します。

カード到着前に楽天カードの利用限度額を確認する方法

では、どのようにしたらカードが到着する前に楽天カード
の利用限度額を確認することができるのかについてお話しします。

楽天カードの申込み後にはあれやこれやと進捗状況を知らせるメールが頻繁に届きます。

その中の一つで以下のタイトルのメールがあります。

【重要】契約内容のご案内

このメールでは、契約内容について以下のようなことについて記載されています。

  • ショッピングとは
  • キャッシングとは
  • Web書面サービスとは
  • カードのお届けについて

そのなかでいちばん重要な項目が契約内容の詳細についてです。

これは別途リンクのボタンとなっているのですが、押すと契約内容にアクセスするページにリンクしています。

楽天カード:カード発行のご案内

ここに以下の項目を入力します。

  • 契約内容のご案内に記載の「お客様番号」
  • 生年月日(1980年11月13日なら19801113)
  • 申込時に書いた電話番号下4桁(012-345-6789なら6789)

入力したら、以下のような画面が出てきますのでチェックしてみてくださいね。。

カード発行のご案内

これでカードが届く前に自分のカードがどのようなスペックなのかが分かる仕組みとなっているんですね。

超簡単にカードが届く前に自分のカードがどのようなスペックなのかすぐわかります。

まとめ:もうちょっとドキドキしたかったです

今回は楽天カード
から何回も進捗状況のメールが届くなかで届いた契約内容のご案内というメールで必要事項を入力したら

自分のカードの利用限度額まであっさりわかってしまうことについておはなししました。

クレジットカードを利用される方にとって一番の関心事は利用限度額がいくらかですよね。

以前ならばカードが届いた際の台紙に印刷されていたのが、事前にWeb上で確認することができるようになっています。

しかもカードが届く前に

私は非常にスピーディに利用限度額がわかるのは非常にありがたいことなのですが、カードが届くまでのお楽しみにしたかったという気持ちもあります。

私のようなお楽しみにしたいパターンは少数派だと思いますので、大多数の方はすぐに結果を知ることができていいのではないかとも思っています。

カード到着前に利用限度額を知ることができるようになったのを知ったことでいろいろな意味で楽天カードマンおそるべしと実感しましたね。

到着前でいろいろと面白いことがあるので、きっと到着して使いだしてからも面白いことがあるのではないかとも期待しています。

では、またよろしくです!