ほったらかしでもきちんと仕事してくれるインデックスファンドは素晴らしい件

シェアしていただけると喜びます!

スポンサーリンク

f:id:kotsu2life:20161213060921j:plain

今日はブログ書きにうつつを抜かしているあいだにもきっちりと仕事をしてくれていたインデックスファンドのお話をしたいと思います。

現在このブログも記事も増え、読者の方も増え手応えを感じつつあります。そんななか投資はどうしたらいいかと考えてみました。

ブログを書くのは楽しいけど・・・

時間がかかる

ブログを書き始めて3ヶ月。

私もそれなりに文章を書くことが慣れてきました。

しかしながらやっぱり鈍臭い性格なのか記事を1本書くのは時間がかかります。

文章を一通り完成させるのに1時間。

そのあとレイアウトの確認や画像の貼り付け等で30分の1時間30分は記事作成の時間として必要です。

インプットが必要

今までその時間は何をしていたのか。

それはネットサーフィンをしながら他の人のブログを読んだり、マネープランを考えたりすることに費やしていました。

ブログを書くにあたっては必ず必要なのがネタの仕入れです。

そのためにはさまざまなジャンルのネタを探してくる必要があります。

そうなってくると削られてくるのが無駄にネットサーフィンしていた時間なんです。

それをやめて早寝早起き、そしてネタを考える時間に充てていっています。

あれこれ考えていたアセットアロケーションって

私のブログでもちょこちょこ書いているのですが、インデックスファンドに投資するにあたってずーーっと考えていたのがアセットアロケーションです。

つまりどのジャンルのファンドにどのくらいの割合投資しようかを考えることです。

これはこれでとても楽しかったのですが、現在のアセットアロケーションを確定してからはいじる気持ちがなくなってしまいました。

そのアセットアロケーションですがザックリ書くと

  • 8資産均等型バランスファンド 8割
  • 中小型株式インデックスファンド 1割
  • 先進国株式インデックスファンド 1割

といったごくごくシンプルなものです。

これであとはなにも考えることなくなりました。

今までの時間はなんだったんだろうとも思ったのですが、過去のことですから仕方がありません。

投資はインデックスファンドでほったらかし

新しくブログを書くというタスクが私の中に芽生え始めているなか、

投資はインデックスファンドでほったらかしという状態となっています。

ブログを書くネタとしては先日のトランプ氏の件などは非常におもしろかったのですが、

基本的には他のライフハック的なネタの方が書いていても楽しいんですね。

そうやっていろいろと書いているなかでほったらかしにされていたファンドたちはどうなったでしょうか。

この1ヶ月トランプノミクスともいわれる株価の急上昇によって資産が大幅に増えていました。

感じること

投資は二の次でいい

趣味でも仕事でもなんでもいいのですが、取り組みたいことがあるならばまずはそれを取り組んでいくことが大切ではないかと思っています。

あの株がどうだ、あのファンドの信託報酬がどうだ、あのインデックスファンドのトラッキングエラーがどうだとかどうでもいいと思います。

ある程度分散されたポートフォリオを組んで投資しておけば増えるときは増えますし、減るときは減ります。

これは銘柄選定をいろいろ考えても同じことで経済的な嵐に巻き込まれたのならばそれはみんな一緒に振り回されるのです。

それならば、やりたいことがあればそれを取り組んでいる間に片手間でインデックスファンドに突っ込んでおけばある程度はお金が仕事をしてくれます。

私はお金が大好きなのでお金のことを考えるととても楽しいのですが、そうでない方もおられます。

そのような方の場合、減っても泣かない程度の金額をインデックスファンド(バランスファンドでOKだと思います)に入れておけば勝手に世の中の流れにしたがって資産が上下して行きますので、

世の中の流れに取り残されることなく資産が動いてくれます。

これは上がるばかりではありません。暴落という形でも動いていきますが、こればっかりは逃げられないと思った方がいい。

落ちるときも上がる時もみんないっしょ

と思っておけば気が楽になるのではないでしょうか。(もちろんその幅は人によって異なりますが)

私はブログを書きたい

そんなわけで私はどうしたいのかと考えてみました。

今まではたいした趣味もなくただぼーっとネットをいじってはブログや2ちゃんを流し読みする毎日でした。

それが現在では逆の私なりの情報を発信する立場となりました。

今ではこれが定着しつつあり、私の新しい趣味になりつつあります。

大した内容ではないものの毎日読んでいただける方も増えてきていますし自分としては手応えを感じつつあります。

これから先はどうなるかわかりませんが今は過去のネットいじりwの時間をブログを書く時間に充てたいと思います。

そんななか投資はまさに3ヶ月に1度投資金額を決定するだけという方法で大丈夫だということがわかってきましたので、これからはある程度放置することもいいのかなと思っています。

ただ気をつけなくてはいけないことは放置するといってもときどきは状況を確認することは必要とは思っていますが、

相場が急騰・急落したからといって一喜一憂してもしかたがないと感じています。

以前からこの考えは頭ではわかっていたのですが、心の中では結構振り回されていました。

何か新しいことができると同時にテクニックがないのに平均的にお金が働いてくれるインデックス投資を行なっていてよかったなぁと思っています。

まとめ

時間というものはあるようで意外とないものです。

そんななか四季報やモーニングスターを眺めているのならばなにかひとつ新しいことができるんだなぁと感じているので今日はこのことを書いてみました。

過去のネットいじりが無駄かと思うとそうではなく、今のブログを書く大きな柱となっていることは間違いありません。

これからもインデックスファンドなどの情報を取り入れつつ自分なりにアレンジしてこのブログの記事としてアップしていきたいと思っています。

では、またよろしくです!

スポンサーリンク

シェアしていただけると喜びます!

フォローする