楽天トラベル「楽パック」を使えば飛行機を使った旅行費用が激安になる件

スポンサーリンク

楽天トラベル楽パック利用体験
飛行機をつかって遠方へ旅行に出かける際にとても気になるのは航空券の費用ではないしょうか。

通常の運賃だと激高ですし、株主優待券をゲットするにも費用と手間がかかります。

さらに、早割(早期割引運賃)もキャンセル不可だったり、直前だと費用が高いなど使い勝手が良いとはいいきれません。

そこで、ホテルなどの宿を取りつつ飛行機を使って旅行される方におすすめなのが楽天トラベルの航空券付き宿泊プラン「楽パック」です。

これを使えば飛行機を使った旅行が激安になってしまうんですよね。

では、まずは「楽パック」のメリットについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

楽パックのメリット

楽天トラベルの航空券付き宿泊プラン「楽パック」を使って旅行するときのメリットについてご紹介します。

私が感じるメリットは以下のとおりです。

  • 費用が激安
  • 20日前までならキャンセル料不要
  • マイルも積算できる
  • 楽天スーパーポイントが使える

費用が激安

なんといっても「楽パック」の特徴は費用が激安という点ですね。

ANA松山東京19年1月13日割引運賃

1ヶ月ほどさきに予定している旅行の航空運賃を調べてみました。

愛媛県の松山空港から東京羽田空港までの運賃なのですが、安い便でも片道15,190円。(これは空席状況によって価格は変化します。)

往復でおよそ3万円。

結構いいお値段しますよねー。

さらにビジネスホテルに泊まりますので、そちらの情報をみてみましょう。

楽天トラベルアパホテル品川泉岳寺駅前

航空券とビジネスホテルを合わせると36,000円あまりになってしまいます。

地方から東京へ行くのはお金がかかるんですよねー。

ところが、同じプランで「楽パック」を使うとどうでしょうか?

楽天トラベル楽パック画面

往復航空券とビジネスホテルあわせて25,400円!?

往復航空券を早割で取るよりも6,000円近くも安くなってしまいます。

飛行機を使った旅行が激安になるのであらかじめ知っておいてよかったと思っていまいました。

20日前ならキャンセル料不要

つぎのメリットが20日前ならばキャンセル料が不要というものです。

一旦ホテルなどの宿を予約したとしても予定が変わったり、別の宿泊先の方が都合が良くなったりすることってありますよね?

通常ならば、キャンセル料などが気になってしまうもの。

楽天トラベルの「楽パック」なら20日前までならばキャンセル料が不要で予約をキャンセルすることができます。

私も複数回宿泊先を変更したのですが、全く問題なくキャンセルすることができました。

マイルももらえる

旅行会社の商品だからということで、航空会社のマイレージサービス(マイル)がたまるかどうかも気になりますよね?

ANA・JAL両社ともマイルを貯めることができます。

しかしながら、通常運賃とは異なりますので区間基本マイルの50%の積算となりますので気をつけてくださいね。

楽天スーパーポイントが使える

楽天経済圏共通の通貨ともいえるのが「楽天スーパーポイント」です。

楽天グループではこの「楽天スーパーポイント」が事実上の通貨として利用できるようになりました。

もちろん、楽天トラベルも旅行費用を楽天スーパーポイントで支払うことができます。

楽天経済圏にどっぷりつかっている方は支払う金額が節約できますので便利です。

↑興味を持たれた方はクリック!

スポンサーリンク

「楽パック」の手配方法

では、どのように楽天トラベルの航空券付き宿泊プラン「楽パック」を予約したらいいのかまとめてみました。

航空会社の選択

楽天トラベル楽パック予約方法1

ANA(全日空)かJAL(日本航空)いずれかの航空券付き宿泊プランを選択します。

これがいわゆる「楽パック」となります。

日付・行き先を選択

つぎに日付と宿泊地をを選択します。

楽ラップ日程・宿泊先

さらにレンタカーが必要な場合には「レンタカーもあわせて予約」にチェックを入れてください。

必要事項を入力したら検索ボタンを押します。

すると東京の場合だとさらに細かく宿泊地を選択する画面が出てきますので、細かな宿泊地を選択します。

楽ラップ宿泊地選択東京23区

フライト・宿泊先を選択

つぎに、乗る予定の飛行機の便(フライト)と具体的な宿泊先を選択します。

Rakutentravel6

宿泊先がずらずらーっと出てきますので、自分に合った宿泊先を選んでくださいね。

この宿泊先が決まれば、このプランを選択というボタンを押します。

楽天トラベル楽パック宿泊先選択後

宿泊者・決済手段の入力

つぎに宿泊者と決済手段、そしてチェックイン時刻を入力します。

入力に必要なのは以下の項目です。

  • 宿泊者の氏名・住所・電話番号・緊急時の連絡先(本人の携帯電話)
  • チェックイン時刻
  • 決済方法

決済方法は以下の項目が選べます。

  • 即時クレジットカード払い
  • 予約だけして後にカード払い
  • 現金でコンビニ支払い

詳細については以下のページをごらんください。

楽天トラベルANA楽パックお支払い方法について

最終確認

そして最後に最終確認をすれば手配完了です。

楽天トラベル楽パック宿泊最終確認

スポンサーリンク

まとめ:飛行機をつかった旅行ではぜひチェックを!

今回、東京方面へ旅行へ行くことになり、楽天トラベルの航空券付き宿泊プラン「楽パック」を利用することにしましたので、そのメリットと手配方法についてまとめてみました。

感じたのはとても簡単に予約することができたということです。

航空会社のウェブサイトで直接予約するときには非常に多くの運賃がずらずらーっとでてきて正直困惑することもありますが、この「楽パック」ではそのような心配もなく、シンプルかつ安価に予約することができます。

楽パックは直前まで予約することができるとあるのですが、旅行費用は激高になりますので、他の手段をも比較することをおすすめします。

では、またよろしくです!