車なし生活を送る私がトヨタレンタカーをすすめる3つの理由

トヨタレンタカー

レンタカーといえばさまざまな業者がありますよね。

メーカー系・非メーカー系・格安系とさまざまなレンタカー業者があります。

それぞれメリット・デメリットがあります。

私はマイカーを保有していませんが、クルマの必要性は常々実感しています。

大都市在住ならば電車やバスなど公共交通機関が発達しているので利用する頻度が少なく、マイカーに頼らない生活も可能です。

しかしながら地方都市在住の私の場合はそうではなく、自転車だと遠すぎる距離の移動=クルマとなってしまうもの。

そうなると強い味方となるのがレンタカーです。

そのため、さまざまなレンタカーを利用してきましたが、現在もっぱら利用しているのがトヨタレンタカーです。

以前は格安レンタカーばかり利用していたのがいまや最大手ばかり利用するようになっています。

今回はなぜトヨタレンタカーを頻繁に利用するようになったのかについてお話したいと思います。

このお話はあくまでも私が利用しているお店での場合です。

すべてのお店で顧客満足度が高いとは限りませんのでお含みおきください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トヨタレンタカーをおすすめする理由

では、私が数多くあるレンタカーのうち、最大手のトヨタレンタカーをあえておすすめする理由について考えてみましょう。

思いついたまま上げてみると以下のポイントが浮かび上がってきました。

  • クルマが新しい
  • 急な予約でもほぼ対応可能
  • 幅広い車種に対応可能
  • それぞれの理由について考えてみましょう。

    車両が新しい

    格安レンタカーと比較して大きく異なるのが、車両の状態の違いですね。

    私が格安レンタカーを利用しなくなったのが、この車両の状態が全く違うということです。

    格安レンタカーの場合、中古車をレンタカーとして利用している関係上どうしも車両は古いものとなってしまいます。

    私が利用していた格安レンタカー業者だと10万キロ超えは当たり前。

    それとともに、消臭剤のニオイや細かい車両の不具合も多々あり、家族からも車内が臭い、乗り心地が悪いと不評でした。

    ところがトヨタレンタカーを利用したところ、家族からのクレームが全くなくなったのです。

    走行距離が短い車両ならば数千キロと比較になりません。

    また、走行距離が長い車両でも車両が新しいため、ニオイなども段違いです。

    これが私が一番感じるメリットですね。

    急な予約でもほぼ対応可能

    次に感じるのは急な予約でもほぼ対応可能という面ですね。

    マイカーを保有していない私にとって急な予約を取ることがよくあります。

    たとえば・・・雨が降ったり、暑すぎたりなどの天候の都合が多いです。

    そのような場合でもさまざまあるレンタカー業者を差し置いて対応可能なのがトヨタレンタカーだけと言う場合が多々あります。

    他の業者(格安レンタカーじゃなくても)の場合だと、土曜や日曜日だと予約が取れないことがしょっちゅうなのです。

    それがトヨタレンタカーの場合だと予約が取れてしまう。

    これは車なし生活をおくる私にとっては非常に大きなメリットです。

    幅広い車種に対応可能

    私にとって感じるもう一つのメリットが幅広い車種がラインナップに入っているという点です。

    どうしてもレンタカーと言うとコンパクトカーがメインで、それ以外の車種になるととたんに予約が取りにくくなってしまうものです。

    ところがトヨタレンタカーの場合だと乗用車だと軽からアルファードクラスまで潤沢な在庫があるというのも大きなメリットですね。

    ですので、街乗りはコンパクト・多人数ならばアルファードなどと使い分けが可能です。

    しかもオプション料金を支払えば車種指定も可能というのもありがたいですね。

    私の場合にはあまりないのですが、特定の車種限定で乗りたい方にもオススメ。

    クルマを買う前の有料試乗としても利用できますね。

    デメリットがないわけではない

    これだけメリットをいろいろとお話ししたトヨタレンタカーですが、デメリットがないわけではありません。

    私が感じる大きな理由である料金の高さについてお話したいと思います。

    思ったほど料金が高くない!?ことはない

    格安レンタカーは料金が安く、メーカー系レンタカーは価格が高いというのが常識とされています。

    それって正しいのでしょうか。

    私は半分正しく、半分間違っていると思っています。

    割引を一切受けない状態だと利用料金は結構高いです。

    ところが、トヨタレンタカーメンバーとよばれる誰でも入れる会員制度の会員になれば、

    通常よりも安価に利用することが可能です。

    このメンバーシップを利用すれば、同業他社と同水準で利用することが可能ですが、目立って安くなることはありません。

    しかし・・・やはり料金はちょっとお高いですね。

    カローラフィールダークラスだと、12時間の利用で8,000円程度かかってしまいます。

    ヴィッツやラクティスクラスでも6,000円弱。

    メンバー価格でもそれくらいかかるのですからちょっとお高いというのは事実です。

    しかし、前述の車両の状態が格安レンタカーと比較すると全く異なります。

    それを差し引いてもより安いのがいい場合には格安レンタカー、車両状態がいい車両に乗りたい場合にはトヨタレンタカーという選択肢もありですね。

    私は1人で乗る場合には格安レンタカー、家族で乗る場合にはトヨタレンタカーと使い分けるようにしています。

    まとめ:これからも愛用していきたいです

    今回格安レンタカー使いまくりだった私があえて業界最大手のトヨタレンタカーにメインのレンタカー業者を乗り換えて感じたメリット・デメリットについてお話しました。

    結論としては料金の高さをカバーできるくらい車両の状態がよく、利用しやすいレンタカー業者だと思っています。

    特に車なし生活を送っている方ならば急に予約したいということがよくあるはずです。

    ところが、他社の場合対応できないことが多々あるのですが、私が利用しているお店ではそのようなことはほとんどありません。

    しかも小型車から大型車まで幅広い車種をレンタルすることができますので、ニーズに応じて細かく車種を指定することも可能です。

    ですので、格安レンタカーと比較して多少料金は高いですがそれは同業他社と同レベル。

    そのうえで車両が新しく、車両が潤沢なのは非常にありがたいと思っています。

    メリット・デメリットを正しく理解して、私はこれからもトヨタレンタカーをメインで利用していきたいですね。

    では、またよろしくです!