我が家のライフスタイルについてまとめてみた

スポンサーリンク

Simple life

いろいろと投資やシンプルライフのことについて書いているのですが、我が家のライフスタイルってどんな感じなのかなとふと考えるようになりました。

通常のご家庭とはひと味違うのはわかっているのですが、どうせならここで書いちゃおうと思っております。

ひめだか家は転勤族で今のところに住んでからまだ数年しか経っておらず、しかも縁もゆかりもないところです。

ただ住み心地は最高で、人柄もいいので非常に気に入っています。

ただ我が家はいわゆる干物系家族で、ひきこもることが実は大好き。

ですのでこの記事ではひめだか家のライフスタイルについてご紹介するとともにお読みいただいている方自身のライフスタイルと比較して「うわぁ、めっちゃ同感!」だったり「うわぁ、これ絶対ムリww」など感じていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

ひめだか家の日常

ではさっそくひめだか家の日常についてご紹介したいと思います。

我が家の日常は基本的に「ひ・き・こ・も・り♪」です。

マイカーを所有していませんし、暑いの寒いのが苦手、さらには車などの交通機関での移動も苦手といった苦手だらけの家族です。

つぎにさまざまな分野のことについてご紹介しましょう。

アクティビティ

まずは旅行や買物のアクティビティです。

旅行・・・・・

長いこと行っていませんねぇ・・・・

というのは家族が交通機関での移動が苦手で、車の移動も苦手。

ですので近距離・遠距離の移動はあまりしたくありません。

なので外出は基本的には必要最小限。

ショッピングモールに自転車ででかけて買い物をして帰ってきたら家でぐたーっとしています。

旅行もほぼすべての交通機関での旅行を経験済みですが、皆お疲れになってしまうので、あまりしなくなりました。

ドライブも私を除く家族が酔いやすいのもあり、積極的にはでかけません。

外出が必要なときには自転車で片道5キロ位なら平気です。

家族全員でチャリで市内中心部やショッピングモールへお買い物が大好き。

また、遠出が必要なときにはレンタカーを借りて慎重に運転を行うことでカバーをしております。

イメージとしては

  • マニュアル車ならサード発進・オートマならゆーーーっくり加速
  • ブレーキは電車と同じように一旦ブレーキを強く踏んで徐々に緩めていく
  • カーブはスローイン・ファーストアウトを徹底
  • 高速道路ではクルーズコントロールで定速走行を徹底

以上のドライビングテクニックを駆使しなければ待っているのはゲロ祭りです。

なかなかむつかしいですよねー。

外食

つぎには外食なのですが、基本的には自宅で食べます。

例外的に外食のときには極力ヘビーなものは食べないようにします

好き嫌いの多い我が家では家族全員のニーズに合った外食店は基本的にありませんので、その分自炊率が非常に高いんですよね。

比較的外食の好きな私の場合には、飲み会や一人での旅行に行った際においしいものを頂いてまんぞくしています。

ただ妻が食材の産地や添加物の有無など非常にこだわりがあるので、地元産野菜を中心にヘルシーな食事をつくってくれますので、自宅での食事も非常においしく楽しく食べています。

家でなにしてるの?

遠出もせず、外食もしない我が家では基本的にはひきこもりです。

必然的に家でどんなことをやっているのかということも書いておきたいと思います。

我が家の三種の神器は

  • パソコン
  • タブレット端末
  • Amazon Fire TV Stick(ネット配信閲覧用)

です。

パソコンは私がブログやTwitterをしたり、家族がネット通販の注文用として大活躍。

タブレット端末は私以外の家族がWebやYouTubeを見たりするのに大活躍

Amazon Fire TV StickはNetflixなどのネット配信サービスやテレビでYouTubeを見るのに大活躍してくれています。

ちなみに地上波放送は基本的に見ませんし、BSは契約していません

これらがあれば基本的にはひきこもりライフがエンジョイできますね。

あと大切なものが2つ。

それは図書館で借りてきた本とペットたちですね。

ひきこもりライフでは図書館で借りてきた本をひたすら読むのも有効ですし、メダカやハムスターなどの「優しい」動物を飼うとより充実したひきこもりライフがエンジョイできます。

スポンサーリンク

ヒマじゃないの?

このような暮らしを行っている我が家なのですが、アクティブに活動される方から見ればつまらなくみえたり暇そうにみえたりするかもしれません。

ところが、意外と一日が過ぎるのは早いものです。

朝は洗濯と掃除などをすればすぐにお昼を迎えますし、昼をすぎればひきこもりタイムをエンジョイしたらもう夕方。

そして晩ごはんを食べて、ハムスターの世話をすればもう就寝。

あっという間の毎日です。

基本的に自宅周辺しか出歩かないので、精神的な疲労感がないですし、自宅内ではさきほどお話したようなひきこもりライフがエンジョイできますので楽しく暮らすことができますね。

私は当初はアクティブに出歩こうとしました。

しかしながら、家族がしんどがったりして旅行も私も含めて疲労感いっぱいになり、一緒にひきこもりライフをしたところとても楽で気持ちよく、しかもお金を使わずにすむということで一緒にゆるーい日常生活を送ることに喜びを感じています。

スポンサーリンク

まとめ:ひきこもりライフは楽しいよ

今回、ひめだか家のライフスタイルとはどのようなものかについてお話しました。

基本的には干物系のひきこもりライフが基本なのですが、ゆるい生活で満足しています。

無理して旅行したり外食しなくてもゆったり暮らしていくことができて非常に楽しい毎日を過ごすことができるようになりました。

ひきこもりはあまり良くないというイメージがありますが、完全に引きこもるのではなく、外出は最小限おこない、残りは家でゆったり過ごすというのが我が家では合っているではないかと感じています。

皆さまのご家庭とはひと味違ったライフスタイルかもしれませんが、こんなライフスタイルもあるんだと思っていただければ幸いです。

では、またよろしくです!