考え方

休職

年賀状を書かず、帰省せずに年末年始を過ごしたらものすごく快適だった件

現在適応障害にて休職中の私ですが、今回の年末年始には実家に帰ることなく一人で年を自宅で越しました。 一方でおなじ地域に実家がある妻と子は妻の実家に帰ってもらうことで、ほんとうの意味でのぼっちでの年越しです。 さらに今回はもう一つやり...
休職

個人的に激動だった1年間を振り返ってみた

このブログも3回目の年越しを迎えることとなりました。 さまざまな記事を書かせていただいたのですが、今年ほど激動だった1年はありませんでした。 うれしいことあり、かなしいことあり、腹立たしいことがある1年でした。 この記事では、備忘...
考え方

結婚してから質素にこつこつと資産形成していてよかったと実感したとき

私は妻と結婚してから12年ほどになります。 結婚式や新婚旅行、そして指輪類などは他人と比較して恥ずかしくないないようにお金をかけて購入したり催したりしました。 妻のライフスタイルをあまり理解していなかったため私のエゴと見栄でやったよ...
考え方

仕事とは関係ない人付き合いが増えてきて感じること

最近私のまわりで不思議と仕事とは関係ない人付き合いが増えてきました。 Twitterを通じて投資家さんとのつながりや、地域活動でのつながりの輪がひろがりつつあります。 社会人になってからこのような人とのつながりが広がることはあまりあ...
インデックス投資

投資家どうしでつながりが広がるありがたさをあらためて実感した件

株式や投資信託などの投資をされている方、投資の話を存分に他の人と話す機会はありますか? ほとんどの方はノーとおっしゃるのではないでしょうか。 私もちょっと前まではその一人でした。 投資をはじめて15年以上やっているにも関わらずほと...
考え方

庶民を自認していた僕がそうではないと実感したとき

私はずっとお高くとまることなく、庶民であることを自認していました。 普段は質素に生活をし、お給料が入ればまずは天引き貯金、ボーナスはほとんど買い物をせずに株や投資信託ばかり購入するという生活です。 非常につつましながらな生活を送って...
考え方

休職して4ヶ月、どのような変化があったのかまとめてみた

私は2019年9月現在、職場を休職して4ヶ月になります。 休職する際にはTwitterのフォロワーさんにはメンタルの維持にものすごく助けていただき、休職するための勇気やテクニック、そして何よりも生きていくためのエールをいただきました。...
マネープラン

人生の転換点を迎えるとお金の増やし方も変わってしまう件

若い方や働き盛りの方は資産を運用する際には基本的に増やすことを考えると思います。 そのためのツールとしてつみたてNISAやiDeCo(個人型確定拠出年金)を利用して資産を増やそうとされているのではないでしょうか。 もちろん私もその一...
休職

休んでからもしんどさが抜けない件について

休職にはいってバンザーイ!と言えるかもしれません。上司などストレス源から離れることができるのですから。しかしそうとは言い切れない場合もあります。それは私のようにたまたまトリガーが人間関係で、他にもうつの要因があった場合です。この場合だと、...
休職

休職中に自分と向き合う必要性を実感した件

休職中の暮らし方というのはあるようでないですよね。一方では遊んで暮せばいい、ということもあれば、もう一方では遊んでいたりすると周囲に嫌な思いをさせるので旅行はご法度などとさまざまな意見があります。つまり答えはない状態ですね。私はあまり外に...
2020.01.22
スポンサーリンク