iDeCo

バリュー平均法

2021年ひめだかリスク資産の投資方針

新年あけましておめでとうございます。 本年も「こつこつとスマートに暮らそう」とひめだかTwitterアカウント(@kotsu2life)をなにとぞよろしくお願いいたします。 ここ数年間新年最初の記事(新年の挨拶を除いて)は、私の投資...
iDeCo

所得控除のメリットがない人がiDeCo加入を続けて得られるメリット

私は現在休職中で、収入源としては健康保険から給付される「傷病手当金」というもので生活しています。 この傷病手当金ですが、長期にわたって働けない人のために休んでから4日後から標準報酬月額(実際のお給料をお役所の扱いやすいように調整したも...
iDeCo

iDeCo資産もバリュー平均法を導入してもいいかなと思ってきた理由

私にはリスク資産として通常のリスク資産とiDeCo(個人型確定拠出年金)の拠出資産の2つの資産があります。 トータルな資産としては合算して計算しているのですが、投資法は別々なんですね。 本来のリスク資産はバリュー平均法 iDeCoはドル...
iDeCo

年金保険料免除・滞納者はiDeCoに加入できないことについて考えてみた

以前はかなりマイナーな存在だったiDeCo(個人型確定拠出年金)。 最初愛称も微妙な反応でしたが、現在ではすっかり広がり、iDeCoで通るようになりましたね。 私もiDeCoを途中から加入できるようになってからずっと掛金をかけつづけ...
マネープラン

20代の方におすすめしたい金融ツールについてランキングしてみた

私は投資を始めて15年程度になります。 今でこそ投資をおこなう上で非常に便利なツールや制度がたくさん充実してきている世の中ですよね。 そこでちょっと考えてみました。 もし私が20代の若手社員の頃だった頃に投資を始めた頃にあれば便利...
マネープラン

日経平均のインデックスファンドに投資しなかった理由

日本の株式指数の代表的なものとして真っ先に挙げられるのが「日経平均株価」ですよね。 私も毎朝9時の始値と、15時の終値はチェックするようにしています。 毎日見ていますのでどれくらいの値動きなのかなといつも思いながらチャートは見るよう...
iDeCo

住信SBIネット銀行からiDeCo掛金納付が可能になったけど罠がある件

iDeCo(個人型確定拠出年金)も加入者が順調に増えているなか、私のようにSBI証券でiDeCoに加入している方も多いと思います。 ネット証券でiDeCoに加入する方は同じグループ内の銀行がメインバンクとなっている方もいらっしゃるので...
iDeCo

iDeCoは会社に書類を書いてもらわないと加入不可能という悲しい現実

iDeCo(個人型確定拠出年金)は会社に書類を書いてもらわなければ加入できない点についての解説。あわせてどのような書類が必要かについて、事業所登録申請書兼第2号加入者に係る事業主の証明書の詳細についての問題点についてもも紹介しています。
iDeCo

iDeCoに拠出スタートしたときには損失額の大きさにびっくりした件

私は確定給付企業年金給付企業に勤務しています。 数年前に公務員の方とともにiDeCo(個人型確定拠出年金)に拠出ができるようになった際に加入してから株式インデックスファンドを積み立てている状況です。 加入したときのことです。 いろ...
iDeCo

iDeCoハラスメントはなんとかならないのか

私が以前iDeCo(個人型確定拠出年金)に加入しようとした時に愕然とした書類である事業所登録申請書兼第2号加入者に係る事業主の証明書を会社側が書いてくれないということがわかりました。 実際に私の過去のブログ記事にも会社に書類を書いても...
2020.08.18
スポンサーリンク