SBI証券

マネープラン

子供の未成年口座に毎月1万円拠出したらどうなったか

私は子供が生まれた翌年から毎月1万円分の資金をインデックスファンドへ投資してきました。 なんだかんだでもう小学5年生。 9年半ほど毎月1万円をインデックスファンドへ拠出していた形となります。 そこで現在はどのくらいになったのかにつ...
資産運用

投資信託を売らずに他の証券会社へ移管する方法を徹底解説

持っている投資信託を他の証券会社へ移す際にどのような方法が考えられるでしょうか。 売却して資金を他の証券会社へ移して買い直す と考えがちですが、以下のようなデメリットがあります。 損益が確定するために利益が出た場合には税金がかか...
マネープラン

株式を売らずに他の証券会社へ移管する手続きをイチから解説してみた

お手持ちの株式やETFを他の証券会社に移したいなぁと思ったときどのようにされるでしょうか。 パターンとしては2つあります。 もともとの株式を売却してその資金を移してあらためて買い直す 株式を他の証券会社に...
iDeCo

SBI証券のiDeCoプランでポートフォリオの配分やファンドの変更をする方法

このたび、SBI証券で加入している私のiDeCo(個人型確定拠出年金)のポートフォリオを先進国株式のみに変更することにしました。 そのため、ポートフォリオの変更方法について実例をあげてご紹介します。 最初にプランを決めたものの、別の...
iDeCo

SBI証券iDeCoオリジナルプランから移行した際に注意したい点をまとめてみた

SBI証券のiDeCo(個人型確定拠出年金)は従来型のプランを「オリジナルプラン」、そしてローコストインデックスファンドを中心とした新プランを「セレクトプラン」として2種類のプランを用意しています。 「オリジナルプラン」の加入者だった...
iDeCo

SBI証券iDeCoの新プラン「セレクトプラン」に乗り換える3つの理由

SBI証券「個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)」といえば、iDeCo(個人型確定拠出年金)では大手の一角となっています。 いわば老舗なのですが、老舗ならではの問題点がありました。 それは ファンド数が多すぎること 最新のロー...
2019.01.26
インデックス投資

インデックス投資と個別株投資の付き合い方を考えてみた

インデックス投資と個別株投資。 両方に投資されている方もいらっしゃると思います。 私もその一人になったのですが、その際に悩んでしまうのがそれぞれの投資法との折り合いの付け方です。 インデックス投資の場合、とくに複数の資産・地域にま...
マネー

郵便局での個人向け国債をおすすめしない4つの理由

私は個人向け国債を証券会社やゆうちょ銀行(郵便局)で購入しています。 そのなかでも郵便局での購入はおすすめすることができません。 なぜおすすめすることができないのか。 率直に言うと、証券会社と比較して購入およびメンテナンスに多大な...
マネー

1日あたり約定代金10万円以下の手数料が無料なネット証券3社を比較してみた

1日あたり約定代金が無料となっている証券会社があるのはご存知でしょうか? SBI証券と楽天証券と松井証券の3社が現在1日あたりの約定代金が10万円まで無料となっています。 株式を購入するのに手数料はできるだけ安いほうがいいですよね。...
2018.11.23
個別株

【楽天経済圏】SBI証券から楽天証券へ株式を移管する方法を徹底解説

楽天経済圏への移住をめざし、SBI証券においている株式を楽天証券へ移したいなぁと思っている方もいらっしゃると思います。 株式は売却しなくても移管という方法で他の証券会社へ移すことができるものです。 しかも無料で。 せっかく売買手数...
スポンサーリンク