配当金がもたらす癒しの効果について考えてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

配当金収入がもたらす癒しの効果について考えてみた

株式を持っていると必ず欲しいもの、それは配当金ですよね。

もちろん、株価が上がったりした際のキャピタルゲインも魅力的なのですが、私にとっては配当金のインカムゲインが非常に魅力的に感じています。

高配当株投資を始めて1年ちょっとになるのですが、そこそこの配当金収入となってきました。

2019年になってからもちまちまと高配当株を購入してきたらそこそこの金額の配当金が収入になっていることに気がつきました。

この記事では配当金がもたらす癒しの効果について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

配当金がもたらす癒やしの効果

私は投資している資産の大半をインデックスファンドに投資しています。

それとは別に副業収入で得られたものは高配当株に投資するようにしているのですが、最近ちょこちょこと配当金が入ってくることによってもたらされる癒しの効果を実感しています。

やはりお金が入ってくるのはうれしい

私はJT(日本たばこ産業)などの国内高配当株を保有しているのですが、2019年になって入ってきた配当金収入は以下の通りです。

配当金収入2019

副業収入ではなくなったつもりで株式を購入しているので、税引後でもちょっとした金額が入ってくると非常にうれしく感じているんですね。

もちろん税金が引かれたうえで効率が悪いことは重々承知なのですが、やはり現金収入があるというのは非常にありがたく、不労所得を得ているんだなという妙な達成感を感じています。

不労所得感がハンパない

インデックス投資の場合には資産残高を増やすことが最大の目標となりますので、資産が増えなかったり、あるいは減少する時には報われない感覚にとらわれやすくなります。

ところが、個別株に投資していると株価の上下にかかわらず配当金が入金されますので、何もすることなくお金が入ってくる感覚は非常に気持ちがいいものです。

モノではなく、株を買ったことで得られる不労所得感はハンパないなぁと実感していますね。

スポンサーリンク

ひめだかのポートフォリオについて

次に私が保有している銘柄をご紹介したいとおもいます。

ちなみにSBIネオモバイル証券で保有している端株を入れるとかなりの銘柄になりますので、単位株になっているもののみご紹介しますね。

保有株

いろいろと頑張ってこれだけの銘柄を買うことができるようになりました。

2019年8月現在損失で真っ赤っかなのですが、気にしていません。

なくなったつもりで買っているので、配当金が入金されることにありがたさを実感しています。

ちなみにこれら個別株は楽天証券で保有しています。

楽天証券で保有していると、配当金の入金予定をメールしてくれたりやどれだけ配当金収入があったのかについてもわかりやすく表示されるので非常にありがたいですね。

スポンサーリンク

まとめ:配当金が入ってくるのは楽しみです

今回私が保有しているJT(日本たばこ産業)の配当金が入ってくるメールを受信したのをきっかけにどれくらい配当金収入があるのか、

そしてどのような効果をもたらしてくれるのかについて考えてみました。

配当の際に課税され、非効率的かもしれませんが、やはり入ってくる配当金収入は魅力的に感じています。

減配などがあるかもしれませんが、これからも継続的に入ってくる収入で非常にありがたいですね。

今のところは使う予定がないので入ってきた配当金収入は再び株式購入の資金源としたいと思っています。

インデックス投資をされている方も、ちょっとした配当金収入を得られる体験をすることで違った投資法も体験してみてはいかがでしょうか。

SBIネオモバイル証券なら1株から株式を購入することができますので、インデックス投資メインの方でも楽しんで投資ができます。

さらにSBI証券で保有している投資信託に付与される投信マイレージにつけられるTポイントを使って購入できますのでオススメです。

また、楽天証券
は株式保有の状況などが非常に見やすく、個別株を管理するのに魅力的です。

私はそれぞれの証券会社を利用することで効率的に運用したいと思っていますね。

では、またよろしくです!