節約しまくりなわが家が北海道物産展で散財してしまった話

スポンサーリンク

北海道物産展で散財してしまった話

このブログでは散々節約のことについてご紹介しています。

地方なのに車なし生活をしてみたり、2槽式洗濯機で洗濯したり、電子レンジや炊飯ジャーがない生活をしてみたりとドケチライフをエンジョイしています。

おそらく家財で一番高いのはこのブログを書いているMacBook Proなのかもしれないくらい。

そんなわが家で、唯一散財をしてしまうことがあります。

それはデパートでの北海道物産展。

このときだけは買うぞー!という本気の目をして買い物に励んでしまうんです。

普段ドケチなひめだか家でも無駄づかいはするんだぞということについて考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

北海道物産展の魅力とは

私が住んでいるエリアのデパートでは年に数回実施される北海道物産展。

デパートの催事では一番テンションが上ってしまうわが家です。

しかも普段はきっちりと締めているはずの財布のひもがユルユルのダルダルに緩んでしまう魔法のイベントなんですね。

ではなぜそのような魔法にかかってしまうのかについて考えてみました。

北海道の食べ物がうまいから

一番に感じるのは北海道の食べ物がおいしいからにほかなりません。

いろいろと食べ物がありますが、どれを食べてもやはりおいしい!

スイーツ、肉、魚介類、お酒どれをとってもうまいとしかいいようがありません。

しかも試食付きで売ってくれるので味を実感しながら買えるのも魅力的ですね。

北海道はやはり遠いから

四国に住んでいる私達にとって北海道とは非常に遠いところというイメージです。

全国出張されている方ならば北海道によく行くこともあるでしょうが、出張もなければ旅行もあまりしないわが家にとっては北海道はある種海外旅行に近い感覚なくらい遠いところというイメージです。

北海道へはなかなか行くことができません。

せめて北海道のおいしい食べ物を味わってみたいなと思ってしまうんですよね。

通販で買っても高いから

北海道は遠いせいもあって通販で購入しても送料が非常に高くなります。

多少売値が高かったとしても、地元のデパートまで来てくれて売ってくれるのは非常にありがたいものです。

バラバラで買うと非常に送料が高く付くのに北海道物産展では行くだけでOK(わが家の場合はデパートまで自転車でいけます)なので送料がかからないぶんお得なのかも。

道内限定品が多いから

北海道の名産品は北海道限定のものが非常に多くあります。

それらが非常に魅力もありつつも、知名度が高いのもうなずけますよね。

道内限定品をイベント限定でゲットできるのも北海道物産展の大きな魅力だと私は思っています。

スポンサーリンク

今回散財してしまったもの

では北海道物産展に行ったわが家でどのようなものを買ってしまったのかを紹介したいと思います。

基本的には家の中で食べるものばかりです。

海鮮弁当なども販売されているのですが、販売価格が高いため手がでません・・・

では見てみてましょう!

サッポロクラシック

サッポロクラシック

サッポロクラシックは北海道限定のビールとしては非常に有名ですよね。

沖縄でいえばオリオンビールなくらい。(こちらは手に入りやすくなりました!)

お酒が弱い私でもぜひ一度飲んでみたかったので購入することにしました。

350mlで1缶280円だったのですが、これってぼったくられてるのでしょうか?

まぁ、いいのですが(笑)

旭川ラーメン

旭川ラーメン

わが家が北海道物産展に行っている最大の理由がこのラーメンを買うためと言っても過言ではありません。

通常ならばラーメンは手に入りやすい食材なのですが、そこは産地や添加物にうるさい妻のチェックが入り通常ではあまり食べることはありません。

しかしながらこのラーメンは北海道産小麦100%使用なのとスープが化学調味料無添加というキャッチフレーズに惹かれてしまい、購入し、食べてみたら

おいしい!

ということで、毎回買うことにしています。

冷凍保存もOKとのことなので大量購入しては冷凍保存してときどき堪能することがちょっとした楽しみですねー。

ロイズのチョコレート

ロイズのチョコレート

私の妻は大のチョコレート好き。

お酒やタバコはやらないかわりに、チョコレートをよく食べ、味がわかるそうです。

比較的安価でおいしいというのがこのロイズの板チョコレートだとか。

たしかに私もいただきましたが、甘さと濃さのバランスがとれていて非常においしいチョコレートでしたね。

これも毎回ゲットしている一品です。

まだまだ買ったぞぞ道内限定品

通常は上の商品くらいを買ってそそくさと帰るわが家なのですが、今回は妻と2人で行ったためさらに財布の紐がゆるんでしまい、道内限定品を物色してしまいました。

マルセイバターサンド

マルセイバターサンドは以前通販で買ったこともあったのですが、送料が高く、いろいろセットで買うといらないお菓子まで押し付けられるため購入しなくなりました。

それが普通に売っていたので数年ぶりにゲットすることに。

白い恋人

白い恋人はあまりにも有名な北海道のお土産ですよね。

それが四国で買えるのですからゲットしない手はありません。

通常ならこのあたりはやめようかというのですが、なぜか今回は買い物のテンションが上ってしまってブレーキがかかりませんのでゲットゲット!!

じゃがポックル

散財はまだまだ止まりません。

次に買ったのはカルビーの北海道限定スナックじゃがポックルです。

以前1回買ったのですが、非常においしくリピートしたくなったので再び購入することにしました。

カルビー安定の味なのでまた楽しみたいと思います。

三方六

最後に買ったのが柳月のバウムクーヘン、三方六です。

私は・・・・すみません。知りませんでした。

でも美味しそうだったので手が伸びちゃいました。

おいしかったらいいなー。

スポンサーリンク

感じたこと

このように北海道物産展で散財してしまった私たち夫婦なのですが、いろいろと購入することについて感じたことをまとめてみました。

たまにはいいじゃない!

一番感じるのはたまには無駄使いしていいんじゃないかということです。

通常はスーパーや直売所などで安い食材を買ってきて、自宅でいつもご飯を作ってくれる妻です。

デパートに行ってもあまり欲しいものがないと言っては買い物をしません。

ただ、北海道物産展のときだけは別で、めちゃくちゃテンションがあがり、楽しみながらショッピングをしています。

せめてこれくらいは楽しいことがないとねーと思っちゃいました。

大人気なのもうなずける

今回北海道物産展へ行ったのは平日だったのですが、それにもかかわらずものすごい人気。

お客さんみんなテンションが高めでいろんなものを試食しては買われていました。

四国から見ると北海道は非常に遠い。でも食べ物の魅力はものすごいこともあるので大人気イベントなのはうなずけますね。

それほど買い物をしないわが家でも数千円買ったのですから、沢山買う方なら数万円かってもおかしくないのかなと思いました。

スポンサーリンク

まとめ:デパートの物産展はおもしろいですね

今回私たち夫婦で近くのデパートで開催されている北海道物産展へ行って散財してしまったことについてお話ししました。

年に数回のイベントなのですが、いろいろ限定のたべものがあって開催されるのを楽しみにしています。

やはり道内限定品が地元デパートで買えるのは非常にありがたいなと思いますね。

そしてまた家族で北海道へ旅行行きたいねとも話していたのですが、いつのことやら・・・

では、またよろしくです!